SX-70 FOREVER BLOG

2015年

FOREVER PEOPLE  〜八木 香保里(やぎ かほり)〜

みなさまこんにちは、平林です。

12月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


profile_yagikahori

八木 香保里(やぎ かほり)


気になる景色に出合うと、ファインダーを立ち上げてレンズを通して眺めたくなります。
それでもまずはぐっと堪えて、カメラを脇に置いて、自分の眼で見ようと心が動きます。
被写体と真正面から対峙することの大切さを、私は植物から教わりました。
フィルムカメラで、ウエストレベルで撮ることには不具合も多いですが、
それらと付き合っていくことで、私自身の時の歩みは穏やかに変わっていきました。
その歩みの変化の見える形が「写真」なのだ、と思います。
12月の一ヶ月間、楽しんでもらえたら嬉しいです。 
 
八木香保里 写真展 #020 「いつかかわっていく景色」
2015年12月4日(金)ー 12月16日(水)
(平日9:30-20:00 土日祝10:00-20:00 / 木曜休)
フォトカノン戸越銀座店ギャラリー
東京都品川区戸越2-1-3


ブログ:「おはようとおやすみのあいまに」
flickr
Instagram
Twitter


::::::::::::::::::::

ご自身のお写真についてしっかりと分析をされています。
ブログの文章を読むと、撮影のプロセスがまるで小説やエッセイのような文章で綴られていて、
一気に世界観に引き込まれます。

写真が素敵でプレゼンがうまくて人当たりも良い。
最強じゃあないですか、八木さん。


<お知らせ>
2016年のFOREVER PEOPLE CALENDARですが、お陰様で上半期の予定は全て埋まりました。
下半期の募集はまた改めて行いたいと思いますので、皆様のご応募をお待ちしております。


FOREVER PEOPLE  〜Hiroaki Sugita〜

みなさまこんにちは、平林です。

11月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


sugita_profile

Hiroaki Sugita


「The mood of the day」
今回のタイトルの様にいつも自由にその日の気分で写真を撮っています。
素朴だけど、印象的な心に残る写真を撮り続けていきたいなと......
11月FOREVER PEOPLE CALENDARよろしくお願いします。

Hiroaki Sugita HP
instagramFacebook

::::::::::::::::::::


気分によってカメラを使い分け!
カメラが好きな人ならそんな気持ちは誰しも分かる感覚なのではないでしょうか。
晴れた日も雨の日も雲りの日も、カメラがあるからこそ写せるものがあります。
今日のムードはどんなでしょう?




FOREVER PEOPLE  〜ベンジー〜

みなさまこんにちは、平林です。

10月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


10-20_sin

ベンジー

三宅島に魅せられ、ポラロイドで三宅島を撮影し続けている。
10月20日(火)〜 11月2日(月)まで、新宿のニコンサロンにて個展を開催。

「島へ 〜魂のデブリ〜」
10:30-18:30(最終日は15時まで)
会期中無休
※写真展の詳細情報は→新宿ニコンサロンのページへ
会場では今回の展示をまとめた写真集『debris(デブリ)』の販売予約を受付致します。
また、ポストカードや1st写真集『miyake』の販売も致します。

::::::::::::::::::::

デブリとは、元々はフランス語で「破片」や「くず」を意味する言葉です。
そこから火山泥流の堆積物などを指す言葉としても使われるようになりました。

三宅島は火山でできた島です。
2000年におきた噴火で島民は全て島外へ避難し、
避難指示が解除されるまでには4年半の年月がかかりました。
いまもなお山頂付近は立ち入り禁止区域となっており、
人間が生活していくには様々な不便や恐怖が常にある土地であると思わざるを得ません。
しかし、多くの島民がまた三宅島に戻っていくのです。

どうしても、またそこに戻ってしまう。
ベンジーさんはそんな島の人々に対して深く興味を持つようになりました。
もしかしたら「三宅島の全てのものに宿っているという神様」に
呼び寄せられているのではないか、と。

魂が堆積し神秘的な引力を持つ島、三宅島。
島国である日本に生きる自分にも、重なる感覚がある気がします。

今月のカレンダーはベンジーさんから預かったポラを私なりにセレクトして構成しました。
三宅島に手招きされ、自然の破壊の力に晒されながら
それでもとどまろうとする者達の日々は、今日も続いていくのです。


FOREVER PEOPLE  〜関口 久美子〜

みなさまこんにちは、平林です。

9月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


DSC_0098

関口 久美子



この度、光栄にも9月のFOREVER PEOPLE CALENDARを担当させて頂くことになりました。
1ヶ月間、ポラロイドの花たちをお楽しみ頂けたら幸いです。

flicker

::::::::::::::::::::


自らを”ポラ馬鹿”と称する関口さん。
ポラロイドのあの大袈裟な撮影音が「撮っている」感覚を強く感じさせてくれるとのこと。

関口さんの写真は、ブレずに、花。

今ではハッセルブラッドとコンタックスのアリアも使いこなしておりますが、
カメラが変わっても、花。

その美しい写真達は、かつてポラロイドのパッケージデザイン(ポラロイドレインボー)
を手がけていたポール・ジャンバーバ氏の目にもとまるほど。
(氏のブログで紹介されています。)


花を撮ることは、関口さんにとって特別な儀式なのかもしれない。
けれどそれを知る由も無い私達は、
花と光とポラロイドが織りなす美しい時間にただ見とれるのです。




FOREVER PEOPLE  〜鈴木 麻愛〜

みなさまこんにちは、平林です。

8月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


2015_0711_1226323 のコピー

鈴木 麻愛



2012年にフィルムカメラに出会いました。
自分にとって心地よいものを撮りつづけています。

フィルムカメラで写真を撮る事は、手紙を書く行為となんだか似ている気がします。
一枚一枚に、心を込めて。
手紙を書くように写真を撮っていきたいです。

ブログ:「more than words」
instagram

::::::::::::::::::::


「神奈川大好き!」という裏テーマのもと構成されました今回のカレンダー。
麻愛ちゃんはふんわりした語り口に強い意志を感じるキラキラの目の持ち主。
こういう女の子は強いと思います。
信念があるからね。



FOREVER PEOPLE  〜Hisa Ishida〜

みなさまこんにちは、平林です。

7月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


プロフィール写真

Hisa Ishida



2012年よりフィルムメインで写真を撮っています。
当初は写真よりもフィルムカメラ自体に興味が集中していましたが、
現在は作風を意識をせず撮影を楽しんでいます。

TumblrFlickr

::::::::::::::::::::


遠い日の思い出のような写真達。
都市の隙間から湧き出たむせ返るほどの蒸し暑さ、息苦しさ。
私にとって夏は、いつまでたっても昭和なんです。
そんなイメージと合致した石田比沙さんのお写真で、今月はむわっとしてください。

そしてそして今月いっぱい白楽のカフェで写真展をされているそうです。
白楽はおもしろいお店がたくさんありますので、ぜひ遊びに行ってくださいませ。



石田比沙写真展 「多摩川」
会期:2015年7月1日(水)〜7月31日(金) 12:00〜24:00
定休日7月8日(水)・15日(水)
会場:cafe doudou
アクセス:東急東横線「白楽」西口改札より徒歩30秒


FOREVER PEOPLE  〜KAZUAKI TANIAI〜

みなさまこんにちは、平林です。

6月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


下灘2

KAZUAKI TANIAI



FACE TO FACE

ファインダー越しに、顔と顔が見合わす時の緊張感
「撮っている」と実感が湧いて来ます
それがクセになって、ポラ歴7年
カメラの機種が変わっても、撮り続けるでしょう
一ヶ月宜しくお願いします

::::::::::::::::::::


もの静かで穏やかな雰囲気からは想像できない程、熱い情熱を持った方です。
ファインダー越しに目が合う緊張感がクセになるとは、なかなかの緊張感マニアですね。
胆が据わってます。
でもその覚悟が無ければ、撮れなかった写真達だと思います。



FOREVER PEOPLE  〜&.〜

みなさまこんにちは、平林です。

5月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方々です。


プロフ

&.(アンドット)



&. 3rd Exhibition

ayumi kotori kz nene Risa saku sugar syuco.

&. 2nd Exhibitionから、1年半
今回は、FOREVER PEOPLE CALENDARをWEB写真展に見立て、
1日1枚ずつ1ヶ月間、飾らせて頂きます。
是非ご覧頂けると嬉しいです。

&.

::::::::::::::::::::


多くのカメラ女子達に影響を与えてこられたであろう「&.」のみなさま。
このカレンダーがWEB写真展です、と言われたからには、こちらも気を抜いてはいられないのです。
たくさんの方にご来場いただけますように。



FOREVER PEOPLE  〜ayumi〜

みなさまこんにちは、平林です。

4月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


プロフィール のコピー

ayumi


6回目のランカウイ島
何にもしない、ただのんびりとしかしない
大好きな大切な、家族時間。

ayumiブログ:ayumilife with kate



::::::::::::::::::::


家族の恒例行事っていいですよね。お子さんが小さい頃は特に。
毎年同じ所で同じように撮っているからこそ、子供の成長がよくわかるんだと思います。

私自身は大学の頃の記憶も危ういくらいなので、こんな素敵な家族写真が残っていたらなあ、、、
と思ってしまいます。。


FOREVER PEOPLE  〜Kazu Kihara〜

みなさまこんにちは、平林です。

3月のトップページ日めくりカレンダーを彩ってくださるのはこの方です。


Profile のコピー

Kazu Kihara

中判フィルムの描写に魅せられ、昨夏初めてフィルム機を購入。
フィルムの巻き上げを忘れてついシャッターを切ったり、
まだまだフィルム交換に手間取ったりしていますが、
デジタル6:フィルム4の割合でフォトライフを楽しんでいます。
1ヶ月間よろしくお願いします。

Kazu Kihara ブログFacebook


::::::::::::::::::::


Kazu Kiharaさんのお写真を観た時、そこにモデルとして立つ娘さんに目を奪われました。
なんてフォトジェニックなお嬢さんだろうか。

年頃の娘を父親が演出する。
まるでセルジュ・ゲーンズブールとシャルロット・ゲーンズブールの映画を観ているようです。




記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ