SX-70 FOREVER BLOG

毎日カメラーズ2014

毎日カメラーズ2014 〜映画と共にカメラを嗜む〜

title4


みなさまこんばんは、平林です。
突然ですが今日で今年の毎日カメラーズは終了です。
なんだか今年は全体的に真面目だったなあ、という印象。
そんな年もあっていいじゃない。

これから年末年始のお休みを過ごされる皆様に、暇つぶしネタをお送り致します。

今日のカメラーズは「カメラが出てくる映画」

:::::::::::::::::::::::::::
モリーです。


映画に出てくるカメラ。
どちらも僕の好きな映画、思い入れのある映画からご紹介します。


一つ目はこちら。
1_000000005065.jpg
アーガス C3 / 18000円


アメリカンカメラ、アーガスです。

このカメラ、実は超有名な映画に出てきます。
whv01.jpg

ハリーポッター!

「ハリーポッターと秘密の部屋」に出てくるコリン・クリービーという生徒がこのカメラを持って撮影をしています。
adea69b0d8ca1f4808d44dcb251078f10cfd01.jpg

f70cf69f20b89cd944f69fd6595911c3980dbc.jpg


映画の世界観と、アーガスの無骨な見た目がすごいマッチしているんですよねー。
ハリーポッター好きの僕としては、このカメラを持ってUSJに行って映画の世界を味わってみたいです。


お次は思い入れのある映画から。
1_000000004286.jpg
キャノン F-1 / 35000円

キャノンの最高機種一眼レフカメラ、F-1です。


このカメラは、玉木宏さんと宮崎あおいさん主演の「ただ、君を愛してる」という映画で登場します。
e0192512_23214386.jpg

この映画は、物語の中で「写真」が鍵になっていまして。
そして、玉木宏さん扮する瀬川誠人の愛機がこのキャノンF-1。

無題2.png

5269902.jpg

僕はこの映画にとても思い入れがあります。
高校生のときにこの映画を観て感動し、「写真を始めよう。」と思い立ってカメラを買いました。
今の僕のカメラ人生があるのは、この映画が始まりでして。

そして、映画で見たこのキャノンF-1に一目惚れし、「何これかっこいい。欲しい!」と。
ただ、学生の身分でキャノンF-1を買うのには若干値段が高く、手を出せなかったのですが。。。
しばらくして、満を持してこの憧れのカメラを買いました。

今はあまり出番がないのですが、このカメラはどんなことがあっても手放しません。
キャノンF-1と「ただ、君を愛してる」は僕のカメラ人生の原点であり、バイブルです。

:::::::::::::::::::::::::::
どうも、こんばんは江幡です。


僕のおすすめ映画はこちら!

ad5963c462491ee15cdf8303d121dd66

「8月のクリスマス」
主演・山崎まさよし
2005年公開


もうね、ポスターから漂うフィルムカメラの雰囲気!
主人公が写真館の青年だけはあります!
あっ、ちなみに純愛ラブストーリーです。

ちなみにこの映画には、
・トヨビュー
・ニコンF3

と!!!!


RZ67プロが登場します。
ポスターの下の方に頭だけ出てるカメラです。

いいカメラですよねー。
接写に強く、リボルビング機能がついて縦位置横位置が
自由自在なのです!


ちなみにこのカメラ、ちょっと高い。
映画に出てくるカメラなんだから、映画を見た後は実際に撮ってみたいですよね。



あ り ま す ! !


ででん!


RBですが。
見た目はほぼ一緒!!



1_000000004970

マミヤ RB67 プロフェッショナルSD / 42,000円



RZ67の前機種として発売され、ロングセラーモデルとして
1つの地位を築きました。
もちろんレボルビング機能と接写に強さは健在です!

DSC_1205

のびーる。

最短撮影距離は約20cm。
テーブルフォトや花の撮影なんかにもぴったりです!

DSC_1206


横位置からー
DSC_1207



くるくるー。

DSC_1209

縦位置!!


まぁなにより山崎まさよしが持っているというのが、
とてもかっこいいんです!
もしかしたらこれを持てば演じて良し、歌ってよしの山崎さんになれるのでは!?

DSC_1210

江幡まさよし。(映画の中のワンシーンを真似てみました。)


さぁこの山崎まさよしになれるRB67、いかがでしょうか?


:::::::::::::::::::::::::::
どうも、やまもとです。

ぼくはこれがオススメです。

1227-1.jpg

ホノカアボーイ

こーいうゆるやかな邦画が好きです。
「かもめ食堂」と「めがね」とか
それでどんなのが好きか分かって頂けるかと。

このホノカアボーイは、うちのお店のお客さんだと知ってる人も多いかも。
ポラロイドのSX-70/1stモデルを主演の岡田くんが
賠償千恵子さん演じるビーさんの手料理をたくさん撮ってます。

1227-2.jpg
*SX-70/1stモデルが気になる方はコチラ*


美味しそう。料理が美味しそうな映画はついつい見ちゃいます。

が、それよりもぼくが結構強い印象だったのが
こちらのカメラでした。

1227-3.jpg
リコーオートハーフS 14,000円


ちなみに映画に出て来たのも、このデザインでした。

このセルフタイマー付きのオートハーフSを縦位置で撮った1枚が
物語の最後にポイントになっていたりして。

なんか、ものすごく淡々と流れていく映画なので
何も考えずにボーッと見てられて、料理が美味しそうなのが素晴らしい。

年末年始くらい家でゆるりと過ごしたい方にオススメです。
わざわざ人混みの中に行きたくないよねー。そんな方にオススメ。

:::::::::::::::::::::::::::

キネマの天使、平林です。

わたくしからは3作の映画を。

まずは「欲望」
yokuboDVD2
このポスター、見たことある方も多いのでは?有名ですよね。
売れっ子写真家が不可解な事件に遭遇するお話です。
芸術系の映画なので意味不明なシーン多数。
DVD特典に評論家の解説つき本編があったのでそれも観たのですが、「意図は不明だ」連発。

ファッション系の写真家なので、使うカメラはもちろんハッセル。あとはニコンFも。
マグニファインダークイックフォーカスハンドル付けて三脚にたてて撮影してました。
大判の扱いが非常に手慣れた感じで、原題「BLOW-UP(引伸し)」
の意味を表すシーンに使われてました。




続いて「シティ・オブ・ゴッド」
513WvswfP8L
ブラジルのスラム街”神の街”の日常を描いた、実話を元にした映画です。
主人公は神の街出身の写真家を目指す少年。
とはいえ群像劇なので全ての登場人物が主人公のようなものですが。

出てくるカメラは名の知れたものではないです。最後にニコンFが出てくるくらい。
ただこのニコンFの使い方が、カメラ好きにはたまらない演出です。ちゃんとしてる。

本編の撮影も非常にスタイリッシュで「攻めてる!!」感じなので観てみてほしいです。




最後に「I love ペッカー」
51gIT-KXCWL
アメリカのちょい田舎ボルチモアで暮らす青年ペッカーが、手に入れた中古のカメラで
ピンボケ・ブレブレのスナップを撮り、有名写真家になってしまう話。
ジョン・ウォータースという、非常に好みの分かれる趣向の映画を撮る監督の作品なのですが
これは割と平和的な感じです。

出てくるカメラはキヤノンのキヤノネット。ペッカーが肌身離さず持ち歩くカメラです。

高校生の時に観て、凄く好きな映画で、このブログの為にまた観ようと思ったら
レンタルがVHSしかありませんでしたー。

:::::::::::::::::::::::::::



年末年始はゆるりと過ごしませう。



それでは。

毎日カメラーズ2014 〜買うなら、今でしょ!激旬カメラ〜

52ab13f69564640de98caf0eb02182582a05828e.48.1.12.2.jpg

どうも、やまもとです。

よもや死語と分かってても
「今でしょ!」と、ぼくは声を大にして叫ぶのです。

だって「何事もタイミングが大事」とはよく言ったもので
ぼくはそれを逃していろんな事を失敗しましたが。

みんなに同じ失敗をして欲しくないからー!

今、手に入れておくべきアイテムを教えてカメラーズ!!

:::::::::::::::::::::::::::

性別はオスの僕が推すカメラ。モリーです。



僕は、このカメラがなぜまだお店に残っているのかが甚だ疑問。という思うくらい推しているカメラです!
z7841-1.jpg
ライカ R6.2 + ズミクロン-R50mm F2 / 158000円


ライカの一眼レフカメラ、ライカR6.2です。
レンズはズミクロン50mm F2。


ライカと言えばレンジファインダーカメラで有名ですが、一眼レフも出していました。
僕がなぜこのカメラを推すのか。
単純です、写りが抜群に良いからです。

bad1b9c9.jpg

8c2e8584.jpg

81a04b4d.jpg


質感の再現力は他のメーカーの一眼レフカメラとは一線を画します。
正直、中判カメラでも敵わない気さえします。

このカメラって当時、莫大なコストをかけて作られています。
それは、M型ライカよりもコストがかかっているらしく。


一眼レフカメラにしては値段は張りますが。
でも、その値段をかけても後悔しない。そんなカメラです。
「描写」を追求するなら、このカメラを持つことを断然おすすめします。


:::::::::::::::::::::::::::

おっす、こんばんは江幡です。

僕がおすすめする激推しカメラはこちら!




ででん!


1_000000005057

NewFD20-35mmF3.5 L / 68,000円



ズームレンズ?と思ったあなた!!
侮っちゃいけません。

なぜなら・・・
キヤノンの「L」レンズなんですよ。

Lは「luxury」のL!!
つまり一般的なレンズと異なり豪華な仕様なのです。


キヤノンレンズの特性と言われる、カラーバランスの良さを損なうことなく、
湾曲等の収差を極力抑えた素晴らしいつくりになっています。

また20mm、24mm、28mm、35mmという画角を
たった1本のレンズで楽しめ
、なおかつたくさん荷物を持つ必要がなくなり、
いいことずくめ!

ちなみに描写はこんな感じです。

25870019


25870020


25870016


他にNewFD20-35mmF3.5Lのサンプルギャラリーを見たい方はこちらから!

80年代のレンズらしい高コントラスな描写ですが、
単焦点レンズに匹敵、もしくはそれ以上の解像度が味わえます。

広角レンズ特有の湾曲等もほとんどなく、質感描写においても
ハイレベルなクオリティです!


DSC_1146

そして、赤鉢巻きと言われる見た目も他のレンズと一線を画す仕様となっています。
NewF-1につけたときのバランスの良さはもうただただかっこいい!


是非、この機会にいかがでしょうか。


:::::::::::::::::::::::::::

お酢が苦手な僕が推すのはレンズ。どうもやまもとです。

基本、USEDのカメラを扱う仕事なので
元箱とかついてるだけで「お!」と思うのですが
稀に「未使用品」ていうのが出て来るとテンション上がるよねー。

ということで、未使用でコイツが先日やって来ました。

1226-1.jpg
オリンパス ズイコー50mm F1.2 / 74,800円


言うまでもなく、まずコンディションは抜群です。

1226-2.jpg
1226-3.jpg

ピントリングのゴムもエッジがしっかり。
各指標にも汚れもなくペイントロスもないですよー。もちろん。

このレンズ、今でもオリンパスの公式HPで紹介される程
描写と性能に自信があるのだろうと思います。

“標準レンズの傑作”と呼ぶ程ですし。
*描写が気になる方はコチラ*

ちなみに、もちろんメーカー保証書は効きませんが
保証書も未記入であることから、販売店で残っていたのが
中古市場に出て来たんですかね。

1226-4.jpg

こーいうの、なかなか出会えませんから
「今でしょ!」と思うのです。


:::::::::::::::::::::::::::
オッス、オラ推っす。平林です。


もう最後に激推しするっていったらこれしかないでしょうが!!

SLR690 1万円オフ!!

DSC07437


ポラロイドの最高級機が1万円オフですよ?
しかもフィルムが3本もついてくるんですよ?
どうして買わないんですか!!

ここまでやってるのに買わないコは、おかーさん、もう知りませんからね。
お得な期間も28日まで。
あと2日です!

SLR690の商品ページはこちらから!


:::::::::::::::::::::::::::

「欲しい!」と思った時が、タイミング。
「出会ってしまった!」と思った時が、タイミング。


だから、今なんです。以上。

毎日カメラーズ2014 〜今年の締めはコイツだよ〜

52ab13f69564640de98caf0eb02182582a05828e.48.1.12.2.jpg


昨日のクリスマスイブはスタッフの平林&くぼたで
餃子パーティーでした。どうも、やまもとです。



今日の毎日カメラーズは、やまもとのソロで
カメラ買っちゃいました自慢をしようかと。


聞きたかないかもしれませんが、お披露目します。


今年の最後に迎え入れたのはこれ。

1225-1.jpg

ハッセルのド定番500C/Mじゃん!
という総ツッコミ、店頭にて絶賛受付中です。
だって、一度手放してから500系が手元になくて不便だったんだもん。


で、じぶん的に今まで色々使ってみて
「これが自分には使いやすい!」
というのがあって、スタッフの職権を最大限にフル活用して
じぶん仕様の500C/Mに初めから組み上げてやったぜ。


ブラックの金属クランクはやっぱ渋いよねー。

1225-2.jpg


ワンタッチで開けられる新型のフォーカシングフードがやっぱ楽チンねー。

1225-3.jpg


ピント合わせならアキュートorアキュートDだよね。

1225-4.jpg
*交換用スクリーンが気になる方はコチラ*


本音を言えば、これにもオプトファイバー欲しかったけど、瞬殺で売れました。。。


ストラップは、バッグから取り出しやすいハンドストラップが一番好きです。

1225-5.jpg1225-6.jpg
*ストラップが気になる方はコチラ*


フードは日本製のちりめんメタルフード。このちりめんの完成度凄すぎ。
これ付けただけで3割増でカッコ良く見えると信じてます。


1225-7.jpg1225-8.jpg
*フードが気になる方はコチラ*



あと、本当はレンズがCプラナー100mm F3.5T*にしたんですけど
只今メンテ中なので、とりあえず80mmをくっつけて今は雰囲気だけ楽しむってゆー。
ちなみに、銀リムじゃないです。100mmは銀リムじゃない方が好きです。
みんな銀リム欲しがるから。


ハッセルは無数にあるパーツとアクセサリーの中から
じぶん仕様に出来るのも、楽しいところですから。


もし、「こーいう感じにしたい!」とか「ここをもうちょい使いやすくしたい!」とか
そんなのあったら、遠慮せず我らカメラーズに言って下さい。


ご要望に合わせたパーツやアクセサリーを提案しますんで
ぼくらが皆さんのハッセルをコーディネートしますよー。


それでは。





毎日カメラーズ2014 〜クリパにヨサゲなコンパクト〜

title4


みなさまこんばんは、平林です。

今日はクリスマスイブ!
クリパにヨサゲなコンパでクトなカメラをご紹介。
ポイントはデート機能付きってとこです!!

:::::::::::::::::::::::::::

どうも、やまもとです。

クリパとか、とにかく楽しむ事が第一の場面で使うなら
サブカメラ的なコンパクトカメラというのは
雰囲気よく撮ってくれて、とにかく楽であるべき。

ということで、T3を手にするまで愛用してたコレです。

1224-1.jpg
フジナチュラクラシカ(本革速写ケース付き) 40,000円


もう、これ大好きなので、前に熱くふわっと語ったので
こちらを見てみて下さい。

改めて言っときますけど、これは特段描写が飛び抜けて良い!とか
ここがすんごい秀でてる!とかではないです。

“その場の雰囲気を良さげに撮ってくれる”に尽きます。

サブカメラなんだから、そのくらいユルく楽しんでも良いじゃないですか。

:::::::::::::::::::::::::::

メリークリスマス!うちにもサンタさん来ないかな!モリーです。


僕が紹介するコンパクトカメラは、2台です。
1_000000005045.jpg
ライカC1 / 8000円


あのライカのコンパクトカメラ、ライカC1です。
ライカですが、ボディーはパナソニック製のカメラをベースにしているらしく。
でも、レンズ設計はライカ社が手がけているという結構本格的なコンパクトカメラです。
この手のカメラって名前だけで、メーカーが設計に全然関わってないものとか多いですからね。
「レンズはライカ設計」信頼出来ます。


ボディーはM型ライカをイメージしたフォルムだそうです。言われてみればなんとなくM型っぽい。
アルミ製で結構しっかりした造りです。

しかもみなさん、このC1に付いているバリオエルマーレンズですが、なんとアスフェリカル!
アスフェリカルという響きを聞くだけでやってくれそうな気がします。

写りはこんな感じです。
25540011.JPG

25540018.JPG

35〜135mmまでズームできるのも使い勝手良いです。




2台目はこちら!
1_000000005036.jpg
ライカC2 / 20000円


はいー、次もライカでしたー。後継機のライカC2です。

基本的なベースはC1と変わりません!
ただ、C2のボディーはバルナックライカをイメージしているそうです。

レンズはC1と同じくバリオエルマーですが、ズームが35〜70mmまでです。
あとアスフェリカルではないのですが、写りはC2のほうが評判がいいらしく。笑
写真が歪まないとかで、C2は結構人気のあるカメラです。

写りはこんな感じです。
586c321d.jpg

a5d65065.jpg


個人的にはC1の方が写りが良いと思う!さすが非球面レンズ、アスフェリカル!!!
色の乗り方とか、描写力はC1の方が高いと思います。
C1とC2どちらが良いかは一概には言えませんが、個人的にはC1の方が好きです。

普通のコンパクトカメラを持つより、ライカのコンパクトカメラの方が箔がつく感じが何かいい!
せっかくコンパクト持つならそんなところで楽しむのもアリな気がします。



:::::::::::::::::::::::::::

イブクイック。平林です。

なぜかコンパクトカメラはオリンパスが好きです。
そんな私のおすすめはオリンパスのμ(ミュー)シリーズ。


35mmの単焦点レンズ搭載 初代μ / 4,000円
1_000000005046

曲線的で適度に厚みのあるボディは握りやすく、持ち歩いていて気持ちがよかったです。


※クリックで拡大します。
2557000425570005

2557001525570016

2557002525570012



38〜120mmのズームレンズを搭載した μ-III120 / 5,000円
こちらはファインダーに視度補正なんてついちゃってて高級機な感じです。
1_000000005047


遠くのやまもとが
25560001

近くに。
25560002




遠くのやまもとが
25560009

近くに。
25560010


※クリックで拡大します。
2556000525560006

2556002325560012



μ-III120の写りが侮れないなあ。。
解像力も高いし、写真に透明感があります。





:::::::::::::::::::::::::::


みなさん良いクリスマスを。
ばいなら。

毎日カメラーズ2014 〜クリスマスを蹴散らせ!国産万歳!!〜

title4


みなさまこんばんは、平林です。

30という年齢がそうさせるのか、それとも物を見る仕事をしているからなのか、
最近「国産」という響きに非常に惹かれます。

日本のものづくりは確かな技術と高い精神性の融合と言われています。
我が国の誇るべきカメラちゃん達をプレゼンするっちゃ。


::::::::::::::::::::

醤油という偉大な調味料万歳。好きです、日本。
どうも、やまもとです。


国産わっしょいと言えば、あれですね。
プリモフレックスです。トプコンの。

1223-4.jpg
プリモフレックス 30,000円


まだ、スイートロードに入社して間もない頃
すっげー驚いたの今でも覚えてます。

その頃、国産の二眼レフって、全体的に安いし、どーなのよ。
と思ってたのに、サンプル写真撮りに行って、仕上がり見てビックリ。

予想以上の実力をお持ちで、それはそれは。

その驚きをとくとご覧あれ。

1223-1.jpg
1223-2.jpg
1223-3.jpg

お店で、たまに
「お手頃でオススメの二眼レフどれですか?」
と聞かれた時は、大体プリモフレックスをススメております。

だって、これが間違いなしだから。

ヤシカフレックスは、ふんわりとした描写好きな人向けだし
リコーフレックスは、色乗りこってりな描写好きな人向けだし
マミヤの特にCシリーズは、多機能で写りも好きですけど、重いし
その点、使い勝手よく、“ちゃんと”撮ってくれるプリモフレックスは
ほとんどの人に、嫌われる事無いと信じてます。

迷ったら、まずはプリモフレックス。これ、間違い無いです。

::::::::::::::::::::

モリーです。


国産カメラの中で僕が是非使ってみたかったカメラがあります。
それがこちら。
1_000000004572.jpg
ヤシカ エレクトロ35MC / 24800円



「ろうそく1本の光でも写るカメラ」というコンセプトから始まり世界で大ヒットしたヤシカエレクトロシリーズ。
ヤシカエレクトロは、暗い場所でも長時間露光ができる電子シャッター式のカメラです。
要は暗い場所が得意なカメラなわけです。

でも、そんなこと言われたら確認してみたくなるのが僕です。
確認しみました。


最初はろうそく5本付けて撮りました。
25160002.JPG
(ISO400フィルム使用)

開放で撮れば、シャッタースピードも早くて簡単に撮れました。


次はコンセプト通り"ろうそく1本"で。
25160015.JPG
(ISO400フィルム使用)

5本の時よりシャッタースピードは遅くなりましたが、手持ちでも全然撮れました。

結果
ろうそく1本の光でも写る!!!


夜景やイルミネーションを撮ったりするのに重宝するカメラではないかなと。
25160018.JPG

大きさもコンパクトなので、上着のポケットに忍ばせておけば良いと思います!

::::::::::::::::::::

どうも、江幡です。

今日は国産レンズの中でも
個人的に大好きなメーカーのご紹介です!

ででん!

1223-6
RE オート トプコール 100mmF2.8 /35,000円



戦前は「陸のトーコー、海のニッコー」と言われるほど、
名を知らしめた名門メーカー・トプコン(東京光学)。


その後、シャッターボタンをボディ前面に配置した画期的な
カメラを発売するなど、正直キワモノ感が否めないメーカーとして
見ていました・・・あのレンズに出会うまでは!!


そのレンズは「RE オート トプコール 58mmF1.4
このレンズは世界的評価も高く標準レンズの最高峰、和製マクロスイターなど
数々の異名を得るレンズとなり、近年ではツァイスレンズやフォクトレンダーのレンズを
製造するコシナが復刻させるなどの名玉なのです。
(※マクロスイター:美ボケレンズとして有名なとても高いレンズ)


前置きが長くなりましたが、このレンズ。
58mmF1.4の流れを汲むレンズで、写りはもう最高です。


DSC05078


DSC05086


他にRE オート トプコール 100mmF2.8のサンプルギャラリーを見たい方はこちらから!


1枚目の葉っぱの質感解像度はもうさすがと言わざる負えません!

そして、なんと言ってもこのレンズの素晴らしいところはこの美ボケ!!そう、美ボケ!!
ボケの美しさも58mm譲りの自然できれいなボケが楽しめます!

また100mmの画角もスナップには丁度良く、望遠レンズという特性のおかげで、
標準レンズの58mmと比べ、更に美しいボケが楽しめるレンズです。

もう国産レンズの中でもおすすめですよ!ふふふ

::::::::::::::::::::

聖なる夜直前に、国産万歳!!


毎日カメラーズ2014 〜旬の入荷情報〜

title4


みなさまこんばんは、平林です。
本日は孤軍奮闘、ソロでお送り致します。
べ、別に、急遽このブログを書くことになったわけじゃないんだからっ!


::::::::::::::::::::

他人からの評価が気になるから一人でいたい。大二病の平林です。

いや、急遽書くことになったんすよ。
良いもの入ったので。


1_000000005032
ミノルタ TC-1 / 52000円



この世には高級コンパクトカメラと言われるものがあります。
コンタックスのTシリーズ、ニコンの35Ti/28Ti、リコーのGR。
コンパクトカメラという、誰でも簡単に使えるお手軽なカメラであるにも関わらず
プロやうるさ方を唸らせる性能を持つもの。
搭載されているレンズはもちろんのこと、ボディの素材に至るまでもメーカーこだわりの逸品達。

フィルムカメラの終焉期に生まれたこれらのカメラは、
今なお最先端のクリエーターやフォトグラファー達に愛されています。

DSC07409


ミノルタのTC-1は1996年の発売当時、世界最小のフィルムカメラとして発表されました。
外装はチタン製、搭載されているレンズは後にライカLマウントにて
単独で発売されるほどの実力を持っていました。


高級コンパクトカメラは、お手軽な操作感は残しつつ
撮影者の撮影意図をしっかりと表現できる存在でなければなりません。

TC-1の持つ機能も、十分にそれを果たしてくれます。

・絞り優先AE露出
DSC07412
写真にとって絞りによる表現は重要です。
しかもこちらの絞り、完全円形絞りになっております。

・露出補正
・フラッシュモードの選択(ON/OFF、赤目防止、日中シンクロ)
・AF/MF切り替え
DSC07410


各々の設定は「HOLD」にしておくとカメラ側で記憶しておいてくれます。
電源を切ったらまたイチから設定し直し・・・なんてことはありません。

スポット測光も可能なので、露出にこだわった撮影もできますね。

個人的に感動したのは視度補正が内蔵されていること。
DSC07411
コ、コンパクトカメラにそんな、そこまで・・・嬉しい!!


※クリックで拡大します。
24820004 のコピー

24820008 のコピー

24820014 のコピー

24820015 のコピー

24820016 のコピー

24820019 のコピー

24820022 のコピー




デザイン良し、写り良し、機能良し。
誰が使っても満足できるカメラだと思います。
自分へのクリスマスプレゼントにいかがでしょう。



ミノルタTC-1の商品ページはこちら!


毎日カメラーズ2014 〜まだ間に合う!プレゼントにお勧めの商品〜

title4


きーいよしいー こーのよーるうー♪♪

みなさまこんばんは、フライング気味の平林です。


えっっっっ!!!?
この世の中に、まだクリスマスプレゼントを買っていない人なんているんですか????!!!!!

だめですねぇ。駄目すぎます。失格です。人間失格。
今すぐ手配しましょう。

このブログの中からね!!!



:::::::::::::::::::::::::::::

プレゼントされたいものは自宅でカラー現像とプリントできる機材一式。
どうも、江幡です。



レンズ好きのぼくがおすすめする商品はこちら!

ででん!


1_000000004327

CURA ラム革カメラポーチ / 3,990円



このポーチ。。。カメラポーチと謳われていますが、
もともとレンズケースなんですよ!!!


持ち歩く際に大切なレンズを入れておきたい!
そんな彼氏彼女友達家族いらっしゃいませんか?いますよね!


そんな方におすすめの商品です!


・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・



まぁ冗談はさておき、レンズはもちろん、
コンパクトなカメラなども入れられて、

実用性の高いケースです。


DSC_0661 2


ラム革を使っているので、質感も上質で、柔らかくクッション性もあります。


アウトレット品ですが、CURAの刻印が薄いだけで品質や素材に問題はないので、
気兼ねなくプレゼントできます!


是非、この季節のプレゼントにいかがでしょうか。



:::::::::::::::::::::::::::::

プレゼントされたいのは魔法の杖。
魔法の杖さえあれば欲しい物は何でも手に入るんだ!!!
という小学生的発想のモリーです。



クリスマスの雰囲気と絶対に合うであろうプレゼント。
これをプレゼントすれば絶対に喜びます。


bdaffe7a-s
ポラロイドカメラ!!!




カメラに詳しくない人でも、簡単に撮影が出来るカメラだし。
普通のカメラとは、楽しみ方が全然違うカメラだし。
誰が使っても楽しいカメラです。


img1111470

img1111469

このカメラをプレゼントして、
そのままイルミネーションとか撮影したらなんともロマンチックじゃないですか。
そのときにその場所で、たった1枚しか存在しない写真。
想い出に残るクリスマスになるとは思いませんか?

クリスマスに是非贈って欲しい、使って欲しいカメラです。

今買うとポラフィルム3本差し上げています。
そんなお得感も相まっておすすめです。



ポラロイドをプレゼントして、ロマンチックなクリスマスを過ごしたい方は
コチラをご覧下さい。



ちなみに僕も、クリスマスプレゼントはポラをあげる予定です。



:::::::::::::::::::::::::::::

ああ、誰か土地付き一戸建てをプレゼントしてくれないだろうか。平林です。

私がプレゼントにぴったりじゃないかなーと思うのはこれです、これ。

1_000000005027
クラ レンズペーパー&レンズクリーナー セット 680円




1_000000005025
クラ ミクロワイパー(レンズペーパー) 50枚入り 399円




1_004004000007
クラ 抗菌エアダスター 1,380円




本当に質の良い物しか販売しないCURA(クラ)の人気商品です。
汚れがごっそりとれるレンズクリーニングペーパーと
ノンアルコールのクリーナー液のセット。
そして、防カビ効果のあるエアダスター。

クラのお手入れ商品は、他のメーカーの物と比べると若干割高です。
エアダスターも探せば500円くらいで手に入るし、
レンズペーパーも50枚入りで200円位で買えます。

でも、プレゼントにはその割高感が重要だと思いませんか?
自分で買うにはちょっと惜しいけど、誰かがプレゼントしてくれるんだったら嬉しいなーって。

製品の質はバツグンですので、きっとプレゼントされた方はリピーターになっちゃうかもしれません。
それはそれで、しめしめ・・・と。



:::::::::::::::::::::::::::::

求めるよりも、与えることに喜びがある。タドコロです。

愛は与えることによってかえって来る。
お金は使うことによって戻って来る。

これ真理なり。


ということで、プレゼントを買いましょう。
こんなカメラを贈ってみるのはいかがでしょうか?


1_000000005026
ましかくペン 30,000円


かわいい!

ハーフカメラのペンEEをベースに
スクエア写真を撮影するカメラとしてカスタムされたものです。

ギアを変えたり、ベースを改造したりと、相当に手がかかっているようです。


ちょっと特別なカメラをプレゼントしたい人におすすめです。



:::::::::::::::::::::::::::::

人の為に使うお金はケチってはいけません。
これ、私の人生の格言。
だからお家ちょうだい。




毎日カメラーズ2014 〜使ってみたかった憧れカメラ〜

title4


どうもこんばんは、江幡です。

誰しも何事にも「憧れ」というものがあると思います。
それは僕らスタッフも同じこと。

このカメラ、どんな使い心地なんだろう。。。
あのカメラのここがかっこいいんだよな。。。

今日はそんな「憧れ」にスポットを当てて、それぞれどこに憧れを持っているのか・・・

スタッフみんなに聞いてみたいと思います!
それではどうぞ!!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


憧れはミッキーマウス。ハハッ、モリーです。


憧れのカメラといえば、これですよ。
1_000000004938-1
ローライフレックス 2.8F プラナー / 215000円



ローライフレックスのことが好きだということはブログでも何度か書いたことがあります。
そして、色々な面を総合するとこのローライフレックス 2.8Fプラナーが一番好きなんです。

僕が2.8Fの好きなところを細かくお伝えしますが、若干気持ち悪いのでご了承ください。


ローライフレックスは見た目が好きです。僕はカメラ面食いです。
佇まいがかっこよすぎます。
DSC07375
自分がこのカメラを持って撮影することを想像してみてください。
はい、その気持ちです!


そして、僕が2.8Fが好きな理由の一つが露出計が付いているということ。
DSC07368

もちろん、露出計搭載なので使い勝手の良さがいいというのもありますが、
露出計のこの丸みのあるノブがこのローライフレックスの見た目と相まって、
イカしてる!もう本当にイカしてる!
目盛りの表記の仕方もいい!白と黄色がいい!!



次に、フォーカシングフード。
DSC07372
(左が2.8Fです)
フォーカシングフードを開けて横から見た時の佇まいが何とも魅力的なんですよ!!
言葉では説明出来ませんが、良いんですよ!!良いとしか言えません!


あとは、レンズ口径。
DSC07373
(左が2.8Fです)
3.5のレンズ口径だと、見た目が落ち着きすぎてるんですよね。
それが、2.8のレンズの大きさになるとベストマッチ!!!

「見た目」という面で、完成されているカメラだと僕は思っています。


どうです?気持ち悪かったでしょう?


ちなみに見た目だけじゃないですからね、ローライフレックスは!
30dd6079

fd4cd8f1

ローライのプラナーレンズは、とても優しい写りをするレンズだと思います。
優しいながら、質感描写はすごい。

これが僕の憧れのカメラです。


ここで格言をひとつ。
「見た目が良いカメラは、大体写りも良い。」byモリー




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やってみたいことは逆上がり。平林です。

私が使ってみたかったカメラはこれです、これ。

1_000000004472
テナックスII 98,000円


35mmフィルムで真四角に撮れるカメラです。
めったにないんですよ?35mmフィルムで真四角に撮れるカメラって。

しかも、このテナックスIIはレンジファインダーなんですよ?
ピント合わせが確認できるんですよ?
さらに言うとレンズ交換ができるんですよ?

素晴らしい。
素晴らしすぎる。

24150005 2

24150009 2

24150022 2

24150026 2



赤・赤・黄・黄





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

行ってみたいのはノルウェーのアトランティックオーシャンロード。
どうも、やまもとです。


使ってみたいカメラですか。そうですか。
ハッセルの501Cから、2000FCWに行き、SWC/Mも使ったので
あとは、こちらですかね。

1220-4.jpg
ハッセルブラッド1000F(レンズ別売) 68,000円


ハッセルブラッドの代名詞とも言える500Cや500C/Mよりも前に
初めてハッセルの6×6判カメラとしてデビューしたのがこのシリーズです。

随所にかなり手を掛けて作り込んだ感じが分かります。
だけど、かなり繊細な方なので、取り扱いは注意しなきゃですが。

それでも使ってみたくなるのは、レンズ。
なんと、レンズはコダックのエクターが使えたりします。

1220-5.jpg
コダックエクター135mm F3.5 148,000円


エクターといえば、シグネット35が有名ですけど
中判の6×6判でエクターが味わえるのは一度は使っておきたいかと。

1220-1.jpg
1220-2.jpg
1220-3.jpg

階調が、とか、雰囲気が、とか、言いません。
見て頂けたら分かります。使いたくなる1本だということ。

商品やお客さんのカメラは丁寧に扱うのに
自分のとなると、途端に雑になるから、憧れのままになってしまいそうだけど
それでも使いたくなるのがこの1000F&エクター135mmなのです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
どうも、こんばんは江幡です。


使ってみたい憧れのレンズ・・・

かっこうよくて・・
使いやすい画角で・・

なにより写りがいい!!


もうそんなレンズこれしかないじゃないですか!!


ででん!


1_000000004886

コンタックス 35mmF1.4 MMJ T* / 110,000円



高性能スナップシューター」と
言われているこのレンズ。


前玉には収差を補正してくれる非球面レンズ、レンズ構成も8群9枚という贅沢な仕様

言わずと知れたクオリティーの高さです。


またこのレンズは近距離で撮影しても、周辺が流れることなくきれいな描写が楽しめます!

d8be8d1d


またF1.4という特性から広角レンズらしからぬ、
ボケ味の強さ
も特筆するところ。

そして、逆行撮影時にこの描写力!!

8cff9b3a


なにこれ・・
木の葉っぱもしっかり描写してくれてるじゃないですか。


いやー、35mmという画角でここまで楽しめたら
かなり満足です。


1歩出れば50mm、1歩下がれば28mmと言われる万能レンズ35mmの最高峰。
・・・欲しい。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

静かな海底を優雅に泳ぐ、あの子。
目が右側にちょっとだけ寄っている、チャーミングなあの子。
刺身でも煮付けでも焼いても美味しい、あの子。

そう!
マコガレイ!


私タドコロの「まこがれぃカメラ」
それは・・・・・・

ポラロイド モデル185!(プロトタイプ)
DSC07378

ジャバラポラのマニュアル機の王道は180。
その後、開放値が明るくなった190や195が発売されましたが・・・

実は発売に至らなかった、プロトタイプ(試作機)のモデルが存在しました。
それがこの185です。

絞り優先オートを備えたこのカメラで拡販を狙いましたが、
最終的に決裁が降りず、社内プレゼン用の数台のみの生産で終わってしまったと言われるモデルです。
(確かな情報筋によると、6〜7台だそうです)

180や190/195はトミオカレンズですが、
このプロト185はマミヤレンズ。
DSC07381

何やらできそうな予感が・・・・・・
するだけでまだ撮っていません。

世の中には、すぐに解明せずにとっておいた方が良いロマンもあるのです。
だって世界に数台(6〜7台)のカメラですから。

お店にひっそりと飾られていますので、ご興味があれば観覧しにきてください。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


みんな、それぞれかなりの憧れがありましたねー。

スタッフの「憧れ」、是非この機会にいかがでしょうか。




botan_02

2014毎日カメラーズ 〜恐ろしい事態〜

title4


皆さんこんにちは、モリーです。

今日、出勤したときにとても恐ろしい事態が起きました。






DSC07351
エバティーと服装がほとんど同じ。
(打ち合わせは一切していません)





そして、もうひとつ恐ろしい事態が…


DSC07349
タドコロ店長とエバティーの顔が実はほとんど同じ。
(打ち合わせは一切していません)

親戚かと思うくらい…



服装は僕から…生まれた時から顔はタドコロ店長から…
エバティーは、服装も顔も、人からパクるんです…
まるで自分がオリジナルかのように我が物顔で…

許せない…許せない!!
そんな気持ちをカメラにぶつけてやる!!!

:::::::::::::::::::::::::::::

赤いカーディガンもチノパンも履いている回数は僕の方が多いんですよ。江幡です。

僕が紹介するのは慣れ親しんだ服と同じく、
みんなに慣れ親しまれたこのカメラ!!

ででん!

トイカメラの王様!

1_000000004873

ロモ LC-A / 15,000円


まずは外観!ファインダーカバーにはロモ蔵がいて、非常に可愛い見た目

DSC_0668のコピー


全体を見た時も手に収まるサイズで男性はもちろん、女性の手にもすっぽりです。

DSC_0675


また見た目だけでなく、写真もトンネル効果と言われる
トイカメラらしい写真が撮れるんですよー。

24210004

24210018

他にもロモLC-Aのサンプル写真を見たい方はこちら!

黄色の発色が強く、印象的な写真です!
使い勝手も自動露出を搭載しており簡単に撮影できます!

僕の服と同じく、世界中で人気を博したカメラ!
是非、この機会にいかがでしょうか!



:::::::::::::::::::::::::::::
赤いカーディガンもニューバランスのスニーカーも僕が最初に履いていたのに。モリーです。


エバティーが紹介したロモって実はコピーカメラだっていうことは知っていますか?
オリジナルはこれだ!!
1_000000003663
コシナ CX-1 / 18000円


COSINA CX-1です。これはCX-2の普及版として同時期に発売されたカメラです。
CX-2とはレンズ等が違い、3群4枚コシノン33mmF3.5になっています。

あとは、ロモと大きく違うのがレンズの出し方!
DSC07340

横に回して、、、
DSC07342

完成!!!
DSC07343

このギミック良いですよね!かっこいい!
これがオリジナルだよ、エバティー!!!


ちなみに写りはこんな感じです。
24260007

24260016

24260018
もっと写真をご覧になりたい方はコチラをご覧下さい。

写りもいい感じだぞ、エバティー!!!


:::::::::::::::::::::::::::::


江幡と被るので最近まったく眼鏡をかけなくなりました。タドコロです。

1_000000004076
コシナ CX-2 / 25000円


モリーが言ってる通りCX-1が普及機で、CX-2が上級機なんだぜ。
レンズが5郡5枚で贅沢な作りなんだぜ。
ロモLC-Aのレンズ構成なんて知らんけど、5枚も使ってるわけないんだぜ。

見た目はほとんど同じだけど、中身は全然同じじゃないんだぜ!
ちくしょーーー!!!

24180021
24180016
24180023
もっと写真を見たい方はコチラをご覧下さい。


:::::::::::::::::::::::::::::

江幡「世の中、マネたもん勝ちですからね。」
DSC07354


僕・タドコロ店長「江幡ぁあああああ!!!」


と、怒りに燃える僕とタドコロ店長なのでした。。。

毎日カメラーズ2014 〜お勧めのセカンドハッセルレンズ〜

title4



ハッセルしてますか!?
こんばんは、平林です。



大好きなハッセルも、1年・2年と使う内に新しい刺激が欲しくなってきませんか?
手軽なところで言えば、接写ができるプロクサーに手を出してみたり
ふわっと写るソフターや、絞りとシャッタースピードの表現を求めてNDフィルターを使ってみたり。


でも・・・もうちょっと贅沢してみたい・・・
あの・・・新しいレンズとか・・・ほしわかりましたっ!!

カメラーズおすすめのセカンドハッセルレンズをご覧あれー。


::::::::::::::::::::::::::::::::

二番目に好きなおかずはフライドポテトです。平林です。

そろそろ違うレンズが欲しいなーという時、
普段どんな写真を撮ることが多いのか思い浮かべてみてください。

お決まりのパターンですが、風景を撮る方は広角レンズを、
人物を撮る方は望遠レンズを選ぶのが良いと思います。

そしてその中でよく聞くのが「人物撮るならポートレートレンズですよね」って言葉。
ポートレートレンズって35mm判で言う所の85mm。
ハッセルで言えば150mmです。いわゆる中望遠レンズですね。

ということで私のお勧めハッセルセカンドレンズは・・・



250mmです。

1_000000005008

ゾナー 250mm F5.6 T* 49,800円



私は言いたい。
引きで人物撮るなら中望遠ではなく望遠だ、と。

22510007 2


23510006 2


250mmは長さこそありますが重量はそんなに無いので、手持ち撮影も難しくないですよ。
下の写真は1/60秒で撮影しましたが、手ブレせずにしっかり撮れました。



::::::::::::::::::::::::::::::::

2番目に好きなお菓子はチョコパイ。モリーです。



僕がおすすめしたいセカンドレンズはこちら。
1_000000004814
ハッセルブラッド Cゾナー150mm F4 T* / 42000円


C150mmのゾナーです。

なぜおすすめしたいかと言うと、
・35mm換算で80mm相当のレンズなので、ポートレイトにも向いている
・解像力が高く、写りが良い
・ハッセルのレンズの中でも値段が安い

からです。

決してダメなレンズだから値段が安いというわけではなく。
個体数が多いから、値段が安いレンズです。

単純に個体数が多いレンズって、その当時需要があったんだと思います。
そう考えると、当時から写りや使いやすさには定評があったのではないかなーと!


50720001

50720004

50720007

写りも良くて、撮影の幅も広がる。その上で、ハッセルレンズの中でも値段が安い!!
どこを取ってもセカンドレンズに最適なレンズだと思います!



::::::::::::::::::::::::::::::::

2番目に生まれただけで弟は姉に虐げられる。どうも、やまもとです。


みんな、中望遠系ばっかりですね。

ぼくはスイートロードで働く前に、実際に客だった頃に
これをセカンドハッセルレンズとして買いに来ました。

1218-1
Cディスタゴン 50mm F4 T* 48,000円

なぜ、当時これ買ったかというと
・スナップが好きだったから
・何よりハッセルのレンズで5万アンダーで買えることにびっくり


なんで安いかというと、製産時期が長くて、製造本数も多かったから。
ただコレだけの理由で、安いんです。
製造本数が多い→コンディションも様々で選びやすい→価格帯の幅も広い
てことも言えるので、自分の予算も組みやすいてことです。

だけども、もちろん実力はハッセルですから。
描写は申し分無し。しのごの言わずに、見れば良いじゃん。

1218-2
1218-3

素晴らしい。
このレベルを、この価格で味わえるのですから。

ただし、あくまでセカンドです。
ステップアップの際は、もっとワイドなSWC or 準広角の60mmへ
歩みを進めれば良いのです。ただ、赴くままに進めれば良いのです。

それでは、ごきげんよう。



::::::::::::::::::::::::::::::::

2番バッターは小技が上手い。タドコロです。

うーーーーん。なるほど。
みんなプレゼン上手だよね。

でもまぁ、
ハッセルのレンズには「素晴らしいレンズ」しか存在しないからねぇ。

その上位互換として
「とんでもなく素晴らしいレンズ」が存在するだけだからねぇ。

そんな素晴らしいレンズ達が大概は10万円以下で買えるんだから、
2番目に選ぶレンズは自分が好きな画角で選んだら良いんじゃない。

お店でレンズをあれこれ付け替えながら試してみて、しっくりきた物を選んだら良いよ。
DSC07330

だって、ハッセルのレンズはどれを買っても間違いはないんだから。

え?こんなプレゼンじゃ、だめかい?
でも、真理なんだけどな・・・・・・


::::::::::::::::::::::::::::::::


ちょろっとポチっとしてみたらよいのではないでしょうか!
うふふ。


ハッセルレンズの商品ページはこちら。





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ