SX-70 FOREVER BLOG

毎日カメラーズ2013

【毎日カメラーズ】最後の夜

bnr_ad



こんばんは、毎日カメラーズ総長のタドコロです。
DSC03744

カメラーズメンバーが独自の視点で様々なカメラをおすすめしてきた
「毎日カメラーズ2013」の企画も明日28日の12:00までです。

紹介したカメラは期間限定でお買い得プライスに設定され、
売れても売れなくてもドキドキする、結構スリリングな2週間でした。

「毎日カメラーズ2013」最後の夜となる今宵は
今年の思い出でも振り返ってみようと思います。


え?手抜きじゃないのかって?

違いますよ。省みることは大切なんです。

別にもうネタが尽きたとか、時間がないとか、疲れはてたとか。
決してそんなのではないですよ。


そう。決して・・・・・・・

決して・・・・・・


********************************************




「今年はサンプル写真ありきでいきましょう!」



平林さんが多分軽く言い放ったこの一言で、
今年のカメラーズの行く末が決定いたしました。

ノリと笑いのネタ合戦の様相を呈していた過去の「毎日カメラ」に比べ、
今年の毎日カメラーズは実にカメラ屋さんらしい、とても真面目な紹介になったはずです。

と、思いたい。



今年の思い出は、もうとにかく
「サンプル写真を撮る作業が大変だった」
この一言に尽きます。

IMG_0137
朝練と称して、出勤前に撮影に行ったり。
自主練と称し、休みの日を使って撮影したり。
夜撮隊と称し、仕事終わりにご飯を食べに行ったり(?)
77850045


紹介する前に予め撮影しておいたカメラもありますが、
基本的には、ほぼぶっつけ本番なので写真の上がりを見て「!?」となることも。

なので前もって考えておいた文章のイメージとか組み立てと、全く変わってしまったものもあります。
でも逆に言うと写真ありきで、活きた感想やおすすめポイントを紹介できたことも収穫でした。



ただ、大変な作業ではありますが、実に面白く興味深い作業でもあるので、
来年は「文字通り」毎日カメラを紹介する
『リアル・毎日カメラーズ』やりたいなぁ・・・・・・


あ、横からすんげー悲鳴とブーイングが聞こえてきた。


と、まぁ、そんな声もありますが、ここまで思いつきとノリで何とかしてきたメンバーと企画なので、
ひょっとしたら来年は違う形でみなさまとお目にかかれるかもしれません。


その時はまたお付き合いいただければ幸いです。
メンバーのみなさん、何か一言ありますか?
DSC03743
「言葉もねぇ・・・・・・」


どうやら完全燃焼で燃え尽きてしまったようです。
というわけで充電するために毎日カメラーズは一旦、活動休止期間に入ります。


それでは、またお会いする日まで。


********************************************



今までご紹介しましたカメラは、12月28日12:00まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】大判カメラのすすめ

bnr_ad


こんばんは、タドコロです。


本日「彼女のカメラ2」の最新話が公開されました。
今回はなんと大判カメラがフィーチャーされてます。

撮影までの準備やら何やらで大変な大判カメラですが、
それらにかかる時間と所作を必要な儀式のように楽しみ、
贅沢リッチな気分を味わうのも醍醐味の一つかと思います。

ティルトやアオリを使っていろいろな撮影方法が楽しめたり、
ものすごく接写撮影ができたりもできますが、
大判カメラは何と言っても画質がすばらしい。


カノカメに触発されて、大判を紹介する企画をたてたのですが、

・平林さん、「彼女のカメラ」ブログで忙しい。
・やまもと君、経験不足にて離脱。

という状況ゆえ、ワタクシ1人でお送りする次第となりましたことを、ここに報告いたします。


********************************************

いま、大判カメラでおすすめしたいのは2つあります。

1つは
リンホフ マスターテヒニカ45 + コマーシャルエクター1_000000003328
218,000円→180,000円

リンホフは大判カメラ界の名門メーカーです。

35mmで言うとライカ。二眼レフだとローライ。中判一眼レフだとハッセル。
大判フィールドならリンホフ。

それぞれの分野でのパイオニアであると同時に、
作りの良さと質の高さから絶大なる信頼を得ているメーカーたちです。

堅牢性と携帯性の高さで人気を博した「マスターテヒニカ」は
4x5判フィールドカメラ(折り畳み式大判カメラ)の金字塔とも言えます。

レンズは銘玉「コマーシャルエクター8 1/2インチ」がセットされていて、
フィルムホルダー5枚とポラバック付きでフィルムさえ用意すればすぐに撮影できるセットです。

img0079






そしてもう1つは
ホースマン ウッドマン45。
1_000000003394

78,000円→60,000円

木製の4x5判フィールドカメラです。
とにかく軽量なのが良い!

そして木のカメラは格好良い!

屋外撮影の時は、本体・レンズ・フィルムホルダー・三脚・アクセサリーを持ち運ぶので、
「軽い」というのは結構大切な要素です。

軽いですがアオリの機能や量はしっかりしているので、撮影に不自由はしないと思います。

こちらもフィルムがあればすぐ撮影できるセットになっています。

img108



********************************************


年末年始。
大切な家族と過ごす人も、暇を持て余して仕様がない人も居ると思います。
そんな時にこそ、大判カメラを使ってじっくり撮影してみませんか。

********************************************




今日ご紹介しましたカメラは、12月28日12:00まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】激論!プレゼントされたいカメラ・したいカメラ

bnr_ad


みなさまこんばんは、平林です。

今宵はクリスマス。
世の中にプレゼントがあふれる今日、
そんな日にちなんだテーマでお送りします。

「プレゼントされたいカメラ・したいカメラ」

クリスマス当日にこんなテーマをやるのが
用意の悪いぶっつけ本番っぽくていいっすね笑。


********************************************

平林がプレゼントされたいカメラは、
二眼レフのフレクサレット
1_000000003149

42,000円→38,000円

「おしゃれでカリスマ性のあるマミちゃんには普通の人が持ってるものじゃ失礼かな、って思って・・・。」
「上品で気品に溢れたマミちゃんには、この美しいデザインがぴったりだな、って思って・・・。」
「写真に厳しいマミちゃんには、ハンパなものじゃダメだな、って思って・・・。」


やだー、テレるぅー。


ははははは、あーむなしー。


二眼レフって、得てしてかわいらしくて洗練されているデザインのものが多いですが、
このフレクサレットはその最たるもの。

しかも写りも抜群ときたら!

78670002

78670010

開放でこれですよ。
そりゃあローライと張るわな。

その他の写真はこちらからご覧ください。




そしてその逆、平林がプレゼントしたいカメラは、
ポラロイドSX-70!
1_000000003150

ぜひプレゼントにしてほしいので、
速写ケースとフィルム、アルバムもつけて50,000円のセットを作りました。
このセット、単品で組み合わせていったら60,000円相当です。かなーりお得なセットですよ。

ポラロイドって、写真の知識が無くても感性で撮れてしまうカメラ。
見た目もおもちゃっぽいし、もらった方も「えらいもんもらってしまった!」と感じなくてすむと思います。
でも使ってみると超楽しいし、ポラロイドの写りは何にも代え難い特別なものだから、ハマってくれると思います。


それと、
かわいい白ボディ
1_000000003387
50,438円→40,000円

かっこいい黒ボディ
1_000000003386
54.638円→44,000円

もそれぞれ1セットずつ作って、3色揃えちゃいました!

img371




********************************************


どうも、やまもとです。

今宵やまもとが「プレゼントされたいカメラ」は、

シグネット35 ミリタリー
1_007004000029

84,000円→74,000円

正直、シグネットにはそんなに熱くなれなかったりするのですが
軍用のこいつときたら!
なんてかっこいいんだ!
そんでもってお値段もかっこよすぎる笑!

これは男の中の男が、彼女に「俺だと思って持ってろよ」とか言ってわたすパターンですかねぇ。
(あくまでも妄想です。)

やまもともそんな男の中の男になりたいけど、だれかプレゼントしてくれないかなぁ。。と思ってしまう今日この頃(笑)

ぜったい大事にするから。

img059






そして二つ目のテーマ、「プレゼントに渡したいカメラ」は
IMPOSSIBLE INSTAT LAB
1_003001000055

29,800円→25,800円

通常本体のみで29,800円のところ、
フィルム付きのセットで25,800円にしちゃいました!


iphoneの写真をポラにできちゃう!

これすげー楽しい!プレゼントにしたら絶対盛り上がると思います!

ポラロイドって、使った事ある人にはなじみのあるカメラだけど、
使ったことないひとには雲の上の存在だったり。

だけどもポラのあの独特の写りはとっても有名で、
ポラを使っていなくても、あの写りが好きなひとはたくさんいると思います。

iphoneの写真をポラにできちゃうインスタントラブなら、
ポラがわかんないひとでも楽しめるし、なんか、そういうのいいよね。
やまもともポラが大好きだから少しでもポラ仲間増やしたいし、
気軽にポラの雰囲気を楽しんでもらいたいじゃん。

d524a6fd

********************************************

タドコロです。

貰ってうれしいカメラ・・・・・・

カメラは自分に合ったものだけを手元に置いておきたい派なので、こだわったものじゃない方が有り難いです。
自分じゃ買わないけど、あったら楽しいなっていうカメラが良い。

で、お店を見回してこれだ!って思ったのが、これ。

ヤシカ セクエル
1_000000003319

58,000円→48,000円

まずなんて言うかもう、見た目が独特すぎます。
付属のグリップを付けると、8ミリカメラに間違われる系デザインですね。

このカメラは乾電池式の電動モーターなので、
シャッターボタンを押しっぱなしにしてるとシャッターが切られ続けます。 

しかもハーフカメラだからコマ数気にせずがんがん撮れます。しかも横位置で。
だから活動写真みたいな使い方ができます。

って、8ミリじゃん!

写りの方はとてもドリーミーで、まるでおフランス映画のような・・・・・・

8ミリじゃん!!

こういう楽しいカメラ貰えたら嬉しいなぁ。

64590019






贈ってあげたいカメラ・・・・・・

相手がどういう人かにもよるけど、とりあえず間違いのないカメラが良いなと。

そしたら今回は
付き合って3年目。
最近、彼女もカメラが好きになってきて本格的にフィルムカメラに興味を持ち始めたところ。
という設定で考えてみます。


まず1つめのポイント
簡単なこと。

まぁ、これは言わずもがなですよね。
一人でも何とか使えるもの。だから露出計付きのものが良い。


次に2つめのポイント
カメラ好きにもある程度認知されていること。

せっかく新しいカメラをもらって気持ちよく使っていたのに
周りに空気の読めないおせっかいマニアが居たら、
「あー、このカメラは○○なんだよね。これは○◯だから、あんまり良くないんだよね〜。僕はね〜これを使ってるんだけどこのカメラの良い所はねぇ」
とか余計なお世話を焼かれてしまいかねません。

だからある程度は威張りの効くやつ。且つマニアック過ぎないカメラ。
少〜しだけマニアックで、でも半分はファッション的なニュアンスも残してるようなカジュアル感があるやつ。
もし使ってる人が居たとしても「あら、お仲間ですね」くらいに、程よい距離感を保てそうなカメラ。
こうるさいおっさんには「あ、良いカメラを使ってるね・・・」と、印籠のような役目を果たしてくれそうなやつ。


3つめ
それでいて、高過ぎないこと。
クリスマスですからね。ちょうど良い所を狙いたいものです。



というわけでワタクシのチョイスはこれでした。

ライツミノルタ CL
1_035000000014

65,000円→60,000円

こだわってるのか、そうでないのか。
カメラに詳しいのか、そうでないのか。

この1台を見ただけではその判別が難しく、
操作性は簡単で使いやすいカメラ。

価格帯もちょうどいいところ。
安過ぎず、高過ぎず。

54170017

ってことで、これ持って一緒に写真撮りに行ったらいいじゃん。


********************************************



今日ご紹介しましたカメラは、12月28日12:00まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】110カメラのワクワク感

bnr_ad

こんばんは、タドコロです。


子どもの頃は、年末年始が楽しみで仕方なかったものです。


クリスマスにおもちゃをもらって、お正月にはお年玉をもらって。
一年のうちでも誕生日と並ぶ、重要なイベントでした。

しかしお年玉。
あれはもらえるのが現金なので生々しいですよね。よく考えると。

それとは違ってクリスマスは何がもらえるか分からないけど
何かしらのプレゼントが貰える、という健全なワクワク感があります。


夢とロマンが詰まっています。


そんな流れでクリスマスイブの今日は
おもちゃっぽいカメラを紹介します。

そしておもっちゃっぽいカメラと言えば、110カメラ!!
どんなカメラが紹介されるでしょうか。



********************************************



ということで、引き続きタドコロです。

ワタクシはPENTAX auto110が大好きです。
中でもこの特別なカラーリングのモデルが大好きです。

PENTAX auto110 マロン
PC240426

29,800円→26,000円

小ちゃいのにちゃんとレンズ交換できるし、プリズム使ってるし、ワインダーもストロボもある。
一眼レフカメラのシステムをそんまんま、手の平サイズにおさめた
いかにも日本人的なミニチュア的なこだわりに心をくすぐられます。

それに、このマロンちゃんのかわいさったら・・・・・・

何も言えねぇ。

62186397
その他の写真はこちらからご覧ください。






撮影はオートで、カメラ任せだから
細かいこと言わずにピントだけ合わせてカチャッと撮る。

そんなカメラだからこそ、こだわりたいレンズがあります。

20-40mmズームレンズ(auto110用交換レンズ)
*35mm判換算で40-80mmのズームレンズ
1_000000003325

18,000円→15,800円

35mm一眼レフにズームレンズ付けると結構かさばります。
これは便利さとの引き換えにやむを得ないことかと思います。


ところが、auto110ならズームレンズ付けたって、たったこれくらい。
PC240429
このサイズ感こそauto110ならではの恩恵です。


撮影に便利なズームレンズを付けて、ちゃちゃっと撮る。
このスタイルこそauto110の極意じゃないかと思う、今日のこの頃。
000021
その他の写真はこちらからご覧ください。




********************************************

みなさまこんばんは、平林です。

これを初めて見た時、キーホルダーかと思いました。
なんかローライのかっこいいキーホルダー入荷したな、と。

ところがどすこい、110カメラだったなんて。

ROLLEI A110
45)

24,000円→20,000円

手に取ると意外にもずっしりとしていて、角の丸みがすべすべで気持ちよく、
金属の冷たさが伝わって来て「ああ、これ、詰まってるな」と感じられるカメラです。

ちっちゃいのにデキるやつは、ペンタックス以外にもいるんだぜ。

000006
その他の写真はこちらからご覧ください。




********************************************

ども、やまもとです。

もー、冗談くらいにちっこい110フィルムカメラなら
とことんギャグに走りましょう。

ってことで、オススメしたいのが
正義の味方ボルトロン!!
1_000000003322

32,000円→28,000円

カメラなのに変身しちゃいます。

12)

これが本当の、トイカメです。
そして、写りも。

000008
その他の写真はこちらからご覧ください。


プラスチックレンズで、ピントも露出も固定だから
もはやボルトロンに描写力を求めちゃダメです。


フィルムサイズだって小さいんだから
開き直って荒々しさを楽しみましょう。



この荒さすら、愛すアラサーの僕。


なんつってな。


・・・とにかく!
子供とロボごっこしても良し。撮るのも良し。
なんたって“トイ”カメですから。


ちなみに、この大口径とも思えるレンズは
“なんちゃって”です(笑)

DSC_0001

愛すべきカメラNo1のボルトロンでした。ー。



********************************************


今日ご紹介しましたカメラは、12月28日PM12:00まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】ローライ35(サンゴー)最高!

bnr_ad


みなさまこんばんは、平林です。

タイトルからギャグかましてみましたが、いかがでしょうか。

当店ブログの検索キーワードで常に上位にランクインするのが「ローライ35」
確かに、ルックス良し・中身良し・写真良しともなれば、いつだってみんなの憧れになるのは仕方ない。

今日は人気のローライ35をカメラーズ特別価格にするべくねじ込まれたブログです笑。


********************************************

どうも、やまもとです。

ローライ35って、デザインが似たりよったりで
何選んで良いか分からないのも多いんですよねー。


だけども、やっぱ男たるもの、
こだわりたいのは素材の善し悪しとか、スペックとか、
じゃないですか。


目に見えるトコばっかじゃなくて
目に見えない所こそ、こだわりたいじゃないですか。


ってことで、ローライ35の中でも
一番明るいゾナーレンズが搭載されてる。。。

ローライ35S!
8_006001000087

45,000円→38,000円

し・か・も
明るいだけじゃないんだぜ!!


新しいコーティングが施されてるんですねー。
ローライHFTコーティングっていうね。


色乗りも、コントラストも、それはそれはきれいな
パキッとした鮮やかな描写をしてくれるんです。

img375
img372

ちょっと細かいトコだけど、そーいうとこ
こだわって行きましょうよ。



********************************************



タドコロです。

ローライ35でおすすめ。。。

まぁ普通にいけば「テッサー」で。となりますが、
今日はあえてのB級をいきましょうか。なぜかそんな気分です。

トリプレットレンズのトリオターを搭載したB級ローライ。

ローライ B35
2_006001000054

26,800円→24,000円

プラスチック多用世代なので、どれも軽いです。
けっこうビックリします。


肝心の描写に関しては、
よく写ります。

シャープだし抜け感もいいです。
ただ実際にテッサーやゾナーと比べてみると、遠距離とかちょっと甘いんだけど・・・

そこがいい!

ローライ35特有のシャープさもありつつも、微妙な甘さが残る描写。
この絶妙なマリアージュがたまらない。

14770007

14770028

さながら
ロイスのチョコレートポテトチップスのようです。

というわけで、B級ローライおすすめです。
え?おなか減ったから、こんなすすめ方をしてるわけではないですよ。

たぶん、違いますよ。

そう信じたい。



********************************************



一眼レフやレンジファインダーには解像力を求めるけど、
コンパクトカメラになった途端、真逆の性能を求める平林です。

コンパクトカメラに必要なのは「ライブ感」
荒れ荒れの画質くらいの方が、良かったりするんです。

だからローライ35って、正直、キレイに撮れすぎちゃうからあんまりなんですよねぇ。

そんな中あえて選ぶなら、クセナーレンズのローライ35ですかね。
ローライ35 クセナーレンズ
32)

48,000円→42,800円

シャープさのテッサー、色乗りの良いゾナー、柔らかい描写のクセナー。

14730008

14730014


まあ、どれも画質が良いので「あえて選ぶなら」になってしまうのですが。。

あともう1つポイントにするならば、珍しくてなかなか出て来ないってところですかね!
珍しいカメラ大好き笑!



********************************************



今日ご紹介しましたカメラは、12月28日12:00まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】写真事始め、ならば一眼レフだぜ。

img_main-1


こんばんは、タドコロです。

もうすぐ年末年始がやってきます。
みなさんはそのお休みの時に何をして過ごすのでしょうか。

旅行する人、家族と会う人、特に予定のない人・・・

時間もたっぷりあるし、
フィルムカメラでも始めてのんびり写真でも撮ってみようかな
という方はいらっしゃいませんかね?

もしそんな方がいらっしゃいましたら、今日のカメラーズのおすすめを参考にしてみてください。


*忘れないうちにお伝えします。
年内は28日(土)まで休まず営業しております。
明日23日(月祝)も営業いたします。みなさまのご来店お待ちしております。


********************************************

やまもと

35mmの一眼って言ったら、オリンパスが基本大好きで
普段から使っているのでありまして
それ以外には、浮気するつもりは毛頭ないんですが。


それでも、入荷する度にすっっっごく気になる
あの“お方”


そう、“あのお方”というのが正しいと思える程の佇まいの、、


キャノンNew F-1!!
z6176

68,000円→63,000円


まず、どう見ても、カッコいい。カッコ良すぎ。


艶消しのマットブラックに、重厚な金属製のボディに、
シンプルなキャノンの旧ロゴ、、、


パッと見だけでタダ者じゃない感プンプンなのでありますが
描写だって、実は大好きな雰囲気だったり。

55280015
55280011
55280022

素直にちゃんと色味が出てるけど、どこか少し暖かみのある色で。


はぁ。


見た目がゴツいのに、中身は優しいとか。
完全にギャップ萌えのモテ男じゃないか。


あーーー、もう。
大好きなカメラだけど、少し嫉妬してしまいそうだ。


その他の写真はこちらからご覧ください。




********************************************

みなさまこんばんは、平林です。

産まれて初めて持ったフィルム一眼はニコンのF3。
あの時から約7年の月日が経ちました。
今こうして色々なメーカーのカメラを触ったり試し撮りをしたりしていますが
その経験を経て思うのは「やっぱりニコンの写り好きだな」ということ。

F3
1_000000003342

33,000円→30,000円



78040001


解像力が高くて、自然な色合い。
ドラマチックでもロマンチックでもない、
どこまででもニュートラル。

78040024


入荷時に不具合のある個体が他のメーカーより少ないので、
ニコンのボディは本当にしっかりと作られているんだなあと感じます。

その他の写真はこちらからご覧ください。







とは対照的なオリンパスの一眼レフ。

OM-1
1_000000003190

24,800円→22,000円

オリンパスのズイコーレンズは、柔らかいくせに色とコントラストはしっかり出す。
相反する特性を併せ持った、なかなかにおもしろいレンズです。
ズイコーはドラマチックなレンズかもしれません。

41490006

38970004


小型・軽量にこだわったボディは持ち運びが苦にならないので
気軽に持ち出せますね。
そういったところも、良い意味でニコンと対照的です。


その他の写真はこちらからご覧ください。




********************************************

こんばんは、タドコロです。

フィルム一眼レフのおすすめは?

と言われると、ワタクシがおすすめしたいカメラは2つあります。


1つは
CONTAX aria
1_000000003265

74,800円→70,000円

小型軽量で様々なオート撮影モードを備えている入門用カメラです。


おすすめの理由は

・操作系はデジカメと似ているので、フィルムカメラ初心者でも扱いやすい。
・軽いのでいつでも持ち歩くのに便利。
・カールツァイスレンズの発色のきれいさと滑らかさを楽しめる。交換レンズも豊富。

やっぱりフィルムって写り良いんだねー、と思わせてくれるはずです。
000002


だって写りって大事よね。

その他の写真はこちらからご覧ください。





もう1つのおすすめは
PENTAX MX
1_000000003177

28,000円→26,000円

OM-1よりも小さい機械式マニュアルカメラです。
小さいカメラにこだわるペンタックスの真骨頂と言えるでしょう。

おすすめの理由

・機械式マニュアルカメラの中で最小クラスなので携帯性に優れている。
・倍率の高いファインダーで見やすい上に、絞り値・シャッタースピード・露出計が表示される親切設計。
・Kマウントの交換レンズは安い割に写りが良く、手に入れやすい


ペンタックスの写りは線が太くて、色が濃くて、でも乾いてて、不思議な立体感があって・・・
なんだか独特な情緒を持った写りをしますね。

img416


なんだろう。
何とも言えない魅力がある。


その他の写真はこちらからご覧ください。



********************************************


今日ご紹介しましたカメラは、12月25日28日12:00時まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】伝説の夜撮隊

img_main-1


みなさまこんばんは、平林です。

いよいよクリスマス目前!
三連休にも突入しましたし、ウキウキしますね。

この季節の楽しみといえば、夜のイルミネーション。
思い出と共に、美しい夜の風景を残せたら・・・そんな気持ちで唄います。

「伝説の夜撮隊」

夜景〜撮影〜におすすめ〜のカメラァ〜
今回はぁ〜新人カメラァーズも〜行ってきたのよぉ〜


ハァ〜チョイナチョイナ♪


【今宵のぉ〜サンプル〜しゃ〜しんは〜〜 こ〜ちら〜から〜♪】



********************************************

こんにちは!
時計スタッフ改め、新人カメラーズの平野です!
カメラに関しては素人同然なので、タドコロ店長に手取り足取り教えてもらっちゃいました!

僕が撮影に使ったカメラは「KONICA C35」

操作は単純で『シャッタースピードとピントを合わすだけ』です。

自分の持っている一眼とは違い、
「ぼんやり」を「くっきり」にするというよりは、
「二重になった線を重ねる」と言った感じでしょうか。

普段こういったカメラを使い慣れてない人間には
「レンジファインダー」は新鮮で面白かったです。

と、ざっくり教えてもらったところで夜撮に挑戦してみました!!

77760018

…まぁ、初めてにしては上出来でしょう。

と、言ってもらいたい。


KONICA C35 FD
2_015001000010

28,000円→23,000円





********************************************

めちゃめちゃ久しぶりです、ボククボタです。

久しぶりの撮影、加えて夜の撮影ともなると、上手く撮れるのか不安もありましたが…
なんとか皆さんに見せられる様な写真が撮れました♪

今回、初めてCONTAX アリアを使ってみたのですが、程よい操作感でパシャパシャ撮れちゃうので、
いつの間にか『もうこんなに撮ってる!』なんて事が多々有ります。
フィルムの残量を忘れる程に、撮るのが楽しくなってくるカメラです!

77730021


夜の撮影は、手ブレをスゴく心配してしまいますが、しっかり脇を締めて構えれば大丈夫!
シャッタースピード1/8でもなんとかなります。

いや、でも、やっぱり手ブレが…というそんなアナタ!
究極、手ブレしてたって構わないんです。

綺麗に撮れてる写真が絶対に良い写真ではありません。
後で見返した時、撮影していた時や瞬間の『楽しかった思い出』が自然と呼び起こされる、
そんな写真が良い写真なのですから。


CONTAX Aria
1_000000003265

74,800円→70,000円



********************************************

ども、やまもとです。

やっぱこの季節に撮りたくなるよねー。
夜のイルミネーションとか、とか、とか。


フィルムで果敢に挑戦するにも
カメラさえちゃんと選べば、行けちゃうもんです。


で、やまもとチョイスは、、、
ローライごり押し(笑)


まずは、やっぱり中判。

ローライコード5型
8_006005000055

58,000円→48,000円

普段はハッセルのシャッター音に慣れてると
「二眼、本当に撮れてるの?」と不安になるほど
大人しいシャッターですけども。


夜景には、これ大事。
77660010

しっかりホールドも出来るから
シャッター速度1/8でもなんとか撮れちゃう(笑)




夜景撮りたい欲求に駆られても
「寒くてじっくり構えてらんない!!」
という、寒がりワガママな方にはこっちですよー。

ローライ35 TE
2_006001000064

32,000円→25,000円

これもミラーショックが無い分
ブレないで結構撮れちゃうスゴい奴です。

77820022



しかも、ちっちゃいから
アウターのポッケに入れておいて、サッと撮れる!
寒い時は、これ大事。


目測式だけども、被写界深度を深めにしておけば
細かいピント合わせしなくたって大丈夫ですし。


正直、ローライ35がここまで何でも出来ちゃう
万能型だったとは、、、予想外です。




********************************************

ふたたびの平林です。

平林使用その1
フォクトレンダー ノクトンクラシック 40mm F1.4
1_000000003199

45,000円→38,000円

まずノクトンという名前が・・・いい・・・。
ラテン語で夜を意味するノクスとか、ノクターン(夜想曲)とか、
名前だけで夜をイメージさせるレンズなんてすてきー。

ライカ等のシャッターショックが少ないボディに付けて使用するわけですし、
絞りの開放値もF1.4と明るいですし、夜撮にはもってこいなんですよねー。

77790027

写りは文句無し!かっこいい!


平林使用その2
マキナ67
1_000000003245

180,000円→160,000円

去年の年末、台湾に旅行に行った時に持って行ったカメラなのですが、
その時に撮った夜景が思いのほか良くて、今回のテーマでも持ち出してみました。
カメラのボディはちょっと大きいですが、レンズシャッターなのでシャッターショックを全然感じません。

77610010


さすがニッコールレンズ。キレが良くて乾いた感じが夜の雰囲気に合ってます。
ロマンチックな夜景は興味の無い私にとって、この雰囲気はたまらないです。



********************************************

最後は不肖タドコロです。


まず、おすすめは
ハッセルSWC
1_005011000008

298,000円→268,000円

「またかよー」と思われるかもしれませんが、
だって簡単にきれいに撮れるんだもん、いいじゃん別に。

被写界深いからピント合わせいらないし。
(開放でも2.4m〜無限遠。中距離でも1.8m〜6mまでピント合います)
夜景撮影ならそんなに近づくこともないから充分でしょう。

それにレンズシャターだし、ホールド感がすごく良いこともあって
1/8のシャッターでもブレる気がしない。

んでもって撮れる画がきれいって!
もーたまらん!
77700004





それともう一つ。
今回これ使ってみて、予想以上にぐっと来ました。

PEN FT
2_002003000021

58,000円→48,000円
ハーフって気軽だから、適当に撮れるのが良いですね。

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる的な感じで、もうピントとかあんまり気にしなくなりました。
暗いとファインダーよく見えないし、このカメラ(笑)

持ち方を工夫するとフォールディングがすばらしく手にミラクルフィットします。

シャッター音は大きめなのですが、ミラーショックがとても小さいので
やっぱり1/8でもブレる気がしない!(ピンぼけはするけど)

ピンぼけ具合とかザラザラ感がライブ感があって良い!
もーたまらん!

77850038



********************************************



今日ご紹介しましたカメラは、12月25日まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029


【毎日カメラーズ】SX-70 FOREVER!!

img_main-1

こんにちは、タドコロです。



一口に「ポラロイド」と言っても色々と種類があります。

SX-70
SLR680
ボックスポラ
ジャバラポラ

・・・・・・どれを選んだらいいんだろうと迷ってしまうと思います。



そこで各スタッフがおすすめのポラロイドを紹介していきます。
みなさんはどれにビビッとくるのでしょうか?



********************************************

お久しぶりです。miyaです。

僕がおすすめするポラロイドと言えば、
やはり基本である「SX-70」です。

基本は外せないっしょ!

何と言っても見た目のかっこよさと、
折り畳んだ時のコンパクトさが最大の魅力です。
フィルムはPX70などの低感度フィルムを使います。

写真も柔らかい写りをするので
がんがん近寄って接写とかするだけで
「ポラロイドらしい」写真が楽しめます。

img327




SX-70 茶銀
これぞ「THE オリジナル!」のクラシカルなモデルです。
1_000000003293
38,000円→35,000円




SX-70 ALPHA SE
珍しいブルーボタン!
1_001004000076
31,000円→28,000円






SX-70 SONAR One Step SE
便利なオートフォーカス機能付き!
レッドペイントカスタムって斬新です。しかもブルーボタン!
Z6223
38,000円→35,000円






********************************************

はい、タドコロです。

なるほど、miya君はそうきましたか。
スタンダードを愛する彼らしい選択ですね。

しかし実用重視のワタクシは、こちらをおすすめします。


SLR680(及びSLR690)


オートフォーカスとストロボを内蔵し、
暗部の撮影にも強いようにシャッタースピードが速くなっています。
フィルムはPX600などの、ASA600付近の高感度フィルムを選択してください。


なんせ簡単!
失敗が少ない!



しかもこんな写真も簡単に撮れてしまうので、
夜撮好きのワタクシにも持ってこいです。
img393


SLR680前期
ロゴや赤いボタンにSX-70の面影が残る、初期のSLR680。
後期モデルは黒ボタンに変更されました。
z5742
49,800円→45,000円






SLR690
本国での生産終了を受けて、日本ポラロイド社が作ったモデル。
部品などの互換性はありませんが、カメラ自体の使い方や機能に違いはありません。
このカメラが最後のSX-70シリーズとなりました。
z6245
59,800円→54,800円




********************************************

みなさまこんばんは、平林です。


クラシカルなスタイルも使い勝手もどちらも諦めたくない
欲張りガール、、、レディーな私はカスタム系をおすすめします。

あれも欲しいこれも欲しい言うたら、どっちもとってったらええねんか!!

SX-70 MODEL2 白 600カスタム
きゃわゆいきゃわゆい!
白ボディーのSX-70ちゃん。
こんなに可愛いのに感度600とは、なーんて出来るヤツなんだ!
z6227
44,000円→39,800円



SX-70 MODEL2 黒 アルファ 600カスタム
なんとストラップ取り付け口と三脚穴まで付いた、実用性の高いモデルです。
ブラックボディがシックでかっこいいですわー。
z5018)
39,800円→34,800円



SX-70 MODEL2 白 70⇔600切替モデル 
でたーーーー!
日中ふんわり撮りたい時は70。
少し暗い所では600。
スイッチ1つで簡単に感度の切替ができてしまう超絶便利モデル。
切替カスタムは非常に難しく、最近ではめっきり姿を見なくなったモデルです。
Z6010
49,800円→45,000円






********************************************

どうも、やまもとです。


ポラロイドといえば、SX-70やら、690&680って。。。
店長も、平林さんも、miyaさんも王道ばっか紹介しちゃってさ。


もっと他にだってもっと日の目を見ても良いポラ
いっぱいうちにあるじゃないすか!!


うきぃぃぃぃーーーっっ(怒)


と、お腹に抱えつつ皆さまにご紹介したいのは
ジャバラポラとBOXポラでござい。


そもそも、インスタントカメラのおもしろさって

・その場でみんなで楽しめる

・それも誰が撮っても簡単

・パーティーとかで撮っても盛り上がる

だと、思うんです。


そんな、やまもとがまず紹介したいのがジャバラポラ!


ポラロイド モデル320
z5895 320
12,000円→10,000円


もー、見てくれはホントに撮れるの?というくらい
アンティーク感プンプンなのですが。


なんと言っても写真撮ってから出来上がるまでの
現像時間がなんと1〜2分!
今のポラ用PXフィルムが30〜40分かかるのに比べたら
それはそれはもうチョッパヤの最速です。


もちろん、その場で楽しめる!醍醐味満喫(笑)


使い方もオート露出だから、

シャッターチャージ → ピント調整 → シャッター切る

だけ。超カンタン♪


もーちょいこだわりたい方はこっち!

ポラロイド モデル250
z5921 250
18,000円→15,000円


さっきの320と使い方は同じでも
250のボディは金属製で、ファインダーはツァイス製!


大きくて見やすいツァイス製ファインダーはやっぱり別格です。
というか、テンションが上がるんです。


あとは、忘年会やら新年会やら、どんちゃん騒ぎの多い季節ですけども
そんな中で盛り上がるポラと言ったら。。。


ポラロイド タズ
z6044
12,000円→10,000円


写りのきれいさとか、そんな小難しい話はさておき
とにかくかわいいだろ!!てことです。


パーティーでこんなカメラが出て来たら
とりあえず、ツッコミどこ満載で
ポラ撮る前から盛り上がること間違いないでしょう。


こんな感じでユルく楽しむポラも
ありなんじゃないでしょうか。








********************************************


今日ご紹介しましたカメラは、12月25日まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029

【毎日カメラーズ】ねえ、ハッセルブラッドのおすすめは?

img_main-1


こんばんは、タドコロです。

ある方から、こんなお言葉をいただきました。

『毎日面白いカメラが出てきますが、ハッセルがまだ出てこないですね

・・・はっっ!!
いっけねぇ、その通りでございました。

ここはハッセル狂いのワタクシが牽引して
スタッフおすすめのハッセルを紹介いたしましょう!

さぁ、みんなで今日もハッセル!!ハッセル!!
ってなもんだい。


********************************************

出ました!

デジタルバック!!

leaf製のデジタルバック「アプタス54S」です。 z6069


旧式なのでお値段もお手頃。398,000円です。

それが冬のマルシェ期間中(12/25まで)なら
378,000円!!

20回無金利を使うとなんと
月々18,900円!!!!

お手頃なデジバックを探してた方、結構いらっしゃるんじゃないですか?
チャンスですよ!

500Cと白鏡胴のCレンズの時代からでも使えます。


と、その流れでもう一つ、
ワタクシがおすすめするハッセルはこちらでございます。

HASSELBLAD 500C/M + 6枚玉プラナー
1_000000003248

198,000円→180,000円

白鏡胴の中でも初期に生産された「6枚玉」といわれるプラナー80mmです。

生産数の少ない貴重なレンズだということに加えて、
古いレンズということもあり、なかなか良い状態のものが見つかりません。

が、この6枚玉はきれいです。

外観もかなりきれいだったので、古い500Cに付けずに
あえての500CMの新しめとセットにしました。

しかもアキュートマットまで装備して!


そして6枚玉とデジタルバックで撮った画像がこちら。
L_000073
元画像はもっと大きいのですが、このブログではここまでが限界のようです。

そして画像をいじるのは素人レベルのワタクシなので、
上手な人がやったらもっときれいに出せるはずです。


フィルムで撮った6枚玉の写真はこちらからご覧ください。





********************************************

平林のおすすめはこちら。

その1

ハッセルブラッド 500C/M ブラック + Cプラナー80mm T* + A12マガジン Z5373

168,000円→150,000円


ブラックボディ、かっこいいんですよ。
ハッセルブラッドというと銀のボディに人気が集中しますが、
そんな中あえて黒を選ぶ、その心意気がもう既にかっこいい。

しかもこのセット、非常にコンディションが良いです。
外観において塗装剥がれが無いことはもちろんですが、
ボディとマガジンの接続面にも、スレが全然無いんです!
とてもキレイ!

シャッターボタンの押し心地も抜群。
シャキッとしてて、使用感無し!

しかもしかも、ハッセルブラッドを使う喜びを存分に味わえる、
明るくて美しいファインダー・アキュートマットがプリセット!わおー。

唯一、ボディとマガジンに革の縮みがあることが欠点かなー。

でもほんとにキレイでコンディション抜群なので、あえてのブラック派には絶対おすすめです!





あ、それでもやっぱり銀ボディが・・・って方にはこちらがおすすめです。

ハッセルブラッド 500C/M + Cプラナー80mm T* + A12マガジン z6154

160,000円→148,000円


こちらもコンディションよし!




Cプラナー80mmT*のサンプル写真はこちらからご覧ください。

:::::

その2

今月の日めくりカレンダーは見て頂いておりますか?
スタッフ(3人しかいませんが笑)が今までに撮ってきたハッセルブラッドの写真を公開しています。

それぞれ愛用のモデル・レンズが違うので、三者三様の写真が見れて、毎日楽しみにしています。

私が愛用しているのはCプラナー100mm
なんでも、ハッセルブラッドの交換レンズの中で一番の解像力を持っているとか・・・。

z5917


74460010


その他の写真はこちらからご覧ください。

色乗りも浅く、「ツァイスーーーー!!」という派手さはありませんが
この緻密な描写には色なんて必要ないでしょう。
いやむしろ、色乗り良くない方がこの描写には合っていると思います。

ハッセルブラッドの標準レンズといえば80mmですが、それだと少しワイド感が出ますので、
ましかくフォーマットに合わせてより美しい構図を決め込みたい方には100mmが絶対おすすめです!

ご希望の方にはセットの80mmを100mmに組み替え致しますので、ご相談ください!


85,000円→78,000円
商品ページはこちらからご覧ください。


********************************************

どうも、やまもとです。

今日はおすすめのハッセルって。。
そんなこといわれたら、もう、思い出のハッセル紹介するしかないじゃん。

ハッセルブラッド 501C + New Cプラナー80mm T* + A12マガジン z5957
140,000円→120,000円



やまもとが初めて手に入れたハッセル、それが501C!
余計な機能がついていなくて、ザ・シンプル!なところに引かれたのと、
やっぱり、ね、アキュートのファインダー!(笑)

もう、これ見ちゃうと他のファインダーには変えたくなくなっちゃう(笑)

付いてるレンズも年式が新しいレンズで、
レンズの写りも、ツァイスらしい色のこってり感とシャープさが味わえて大満足です。


それから、501Cのお兄さん的な存在の503CX。(本当は503CXiだけども)

ハッセルブラッド 503CX + CFプラナー80mm T* + A12マガジン z5452
158,000円→140,000円


せっかくハッセルを使うんだから、レンズの写りもファインダーのきれいさも
妥協したくないじゃん。

このセットでハッセルの本当の力を楽しみましょ♪



CFレンズのサンプル写真はこちらからご覧ください。





********************************************


今日ご紹介しましたカメラは、12月25日まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029



【毎日カメラーズ】ずっと気になっていた いつか居なくなってしまう あいつ。

img_main-1

こんばんは、タドコロです。



ずっと気になってる。

しばらくは居るのだろうけど、いつかは居なくなってしまう。

居なくなった後に「写真を撮っておけば良かった・・・」となってしまいそうなカメラ。

もっと一緒に居たかった。

娘を嫁に出す親父の一番長い日のような心境で綴ります(←ウソ)



「いつかはサンプル写真を撮ろう」

と思っていたカメラをこの機会に試し撮りをしました。




********************************************

タドコロが気になっていたあいつ・・・


それは・・・
DSC03688

ちょっと平林さん、どいて!どいて!

DSC03689
これです。これ。

HASSELBLAD HK-1 1000F + DALLMEYER 508mm F5.6
1_000000003329

圧倒的な存在感。


HK-1とはスウェーデン軍が発注した特別なセットで、
20(または22)セットのみ製作されたものです。

そのうちの10セットには “3クラウン” の刻印が入り、残りのセットは刻印が入っていません。
こちらのセットは刻印無しのタイプです。

フィルターやらグリップやらファインダーやらが色々とセットになって、
専用ケースに収められています。

大砲のような見た目のダルメイヤー508mmのレンズ自体も希少なもので、
総生産数は113本のみとされています。
1956年当時このレンズの定価は569ドルだったそうです。


っていうところで、試し撮りしてきました。
だって売れてしまったら、もうワタクシの手元には二度と来ない気がするから。


結果。

76750002

76750003

その他の写真はこちらからご覧ください。

680,000円→580,000円

20回無金利で月々29,000円

HASSELBLAD HK-1 1000F + DALLMEYER 508mm F5.6の商品ページはこちらからご覧ください。


********************************************

平林が撮ってきたのはRAPID OMEGA!

オメガ?
時計の?
まさか?

はい、違いますーーーーー!

写真引伸し機メーカーのオメガでしたーーーー!


Rapid Omega 200
DSC03658


そのオメガが、日本の小西六(コニカ)に製作を依頼したというカメラ。
日本ではコニオメガという名前で販売されていたそうです。
そっちにはヘキサノンが付いていたのかな。

今回撮影したラピッドオメガには、「スーパーオメゴン」という
なんか、何とも言えない気持ちになる名前のレンズが付いていました。
正直、コレほんとに写るのかよー、という気持ちでいっぱい。

76990002

76990005



すげー写るわ。

引伸しレンズって高性能じゃないとダメだもんね。
これだけ写りがいいのも納得です。

その他の写真はこちらからご覧ください。

39,800円→28,000円

RAPID OMEGAの商品ページはこちらからご覧ください。


********************************************


どうも、やまもとです。


やっぱ気になるカメラといったら
お店に入って正面に鎮座まします、あのお方。

ハッセルブラッド創立100周年2000FC/Mゴールドver!
1_005010000006


なんっっっだ!この金ぴか(笑)


もはやレンズまで!


全世界でもたったの1500台しか作られてなくて
しかもこんなマホガニーBOXまで入ってて
もはやエレガントさはダントツNo1なんです。


やまもとも、身につけたいエレガントさは
これを手にすれば得られるのでしょうか。。。


これを持ち出してサンプル写真を撮るのは
さすがに気が引けるので、同じレンズの通常ver.で。


76830001

76830006

76830012

はぁ。


凡人のやまもとが持っても、可哀想なだけか。


どこかの社長さま。もしくは社長を目指す方に嫁ぐのが
やっぱりピッタリなのか。←あくまでイメージ的に。


その他の写真はこちらからご覧ください。

398,000円→348,000円

20回無金利で月々17,400円

HASSELBLAD 2000FC/M GOLD (100th anniversary)の商品ページはこちらからご覧ください。



********************************************


今日ご紹介しましたカメラは、12月25日まで特別価格にて販売致します!
ぜひぜひ実店舗やサイトをチェックしてみてください!




【冬のマルシェ〜毎日カメラーズ〜】はこちらから!



4827a56f
044-542-4029
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ