SX-70 FOREVER BLOG

毎日カメラ2012

[ポラ日記] ご挨拶

みなさま、本年もお世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします。

img001

毎日カメラーズより。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<今日のカメラ>
SLR690
SLR690 


<今日のフィルム>
0210010000363

[毎日カメラ] ウッドフレーム入荷

こんばんは、タドコロです。
ポラロイドフィルム PX680 PROTECTIONの限定フレームが入荷しました。

その名も

『PX680 AMERICAN WOODS EDITION』
1_021001000042


ヒッコリーナット(こげ茶)、オーク(茶)、メイプル(薄茶)
3種の木目フレームが1セットになった商品です。

3_021001000042



温もりが感じられるフレーム、良いですね!
z4686-4

しかもセット価格で6800円と、通常よりも安くなっていてお買い得です!


少数ロットしか入荷していないので、お早めに・・・
商品ページはこちらからどうぞ。








ご一緒に、色合いが似てるこんなポラロイド達はいかがでしょうか?

POLAROID SX-70 ALPHA1 MODEL21_001004000025




POLAROID Amigo 620
1_001007000056





POLAROID Polasonic Autofocus 40001_001007000071




【毎日カメラ2012】こんな商品はいりましたよ〜。

みなさんこんにちは。miyaです。


今回は懐かしい商品の入荷です。

2006年に当店でも販売していた人気商品。



25-1
<PORTER x Polaroid LIIFE SX-70カメラケース> 9,800円
ボディは厚手のキャンパス生地を使用したSX-70マニュアル機用バックです。
このかわいいチョコレート色のバックは2006年シーズンのみ
作られました貴重なバックです。



25-2
<PORTER バック ヒート SLR680/690カメラケース> 9,800円
こちらは記憶に新しいモデルですがこちらも既に完売している人気商品です。
ソナーが付いたSX-70オートフォーカスモデルからSLR680/690まで
収納可能なカメラバックです。
生地はナイロンの5倍の強度を誇るバリスターナイロンが大事なカメラを守ります。



どちらも美品なのにも関わらず中古というだけでお値段が安くなっていますので
興味のある方はお早めに!



またバックだけではなく気になるカメラも入荷致しました。


25-3
<【美品】ポラロイド SLR690 元箱+ストラップセット> 48,800円
オートフォーカスに加え、ストロボも付いたハイスペックモデル。
高感度(ASA600)フィルムを使用するカメラですので室内撮りや
夜景も撮影出来ます。



25-4
<チノン ベラミ> 28,000円
手の平サイズのコンパクトカメラでカメラ任せに撮れる簡単カメラ。
なんと言っても見た目が変わっているこのカメラ。
レンズカバーが観音開き式でカバーに馬車のプリントが入った手の込んだデザイン。
ブラックボディーに赤い革を貼ってあるとても珍しいカメラです。
取り外し可能なフラッシュ付きですので幅広いシチュエーションでの撮影が可能です。



クリスマスは今日で終わりますが「冬のマルシェ」はまだまだ続きます!
ぜひお見逃しの無い様に!!


footer_bnr_02-1

[毎日カメラ2012]クリスマスなのに、忘れないで!!

どうもー、ヤマモトでございます。


毎日カメラでは、日々お店にやってくる
おもしろカメラ達を紹介してるワケですが。


最近では、ハッセルブラッド&ローライ人気も相まって
中判カメラたちが勢力拡大中の実店舗ですが。


それを何やら物陰から羨ましそうに見つめる子たちが。。。

1224-2



あ、ローライ35くん達じゃないか!!!


「おれたち忘れるの、ひどくね?」


ということで、もう一度再確認してあげましょ。


ちっさなボディで、あの35mmフィルムで、こんなにも撮れるんだぜ!て、ことをさ。


1224-5
img070
img071


やっぱり、良いよね。
あのカメラのサイズで、これだけシャープな写りされちゃあねぇ。


コンパクトカメラとはいえ、とっても信頼を置ける子たちなんです。


今なら、冬のマルシェ期間中はお買い得な
レアなドイツ製ローライ35 + オシャレ速写ケースのセットなんかも
あるんです!!

1224-4

ドイツ製ローライ35 + オシャレ速写ケースセット 49,800円

年末年始はお出かけ増える時期ですから
荷物は少なく!だけど、こだわるトコはこだわる!


他にも、ローライ35いーっぱいあるので
気になる方は、こちら!


と、いったところで、メリークリスマス。

[毎日カメラ2012] ローライさまの寝床

みなさまこんばんは、平林です。



本日も、珍しい商品が入荷しました。


<ローライフレックス 防水金属ケース>
PC230015



開けるとローライさまが寝ておられる!
PC230016


枕には顔を潰さないようネームの型が・・・ついたのか!?つけたのか!?
PC230018
PC230020




あ、防水と書きましたが、この中にカメラを入れて水の中に入れるようなマネは、
絶対にしないでください。



このケースには露出計付きのモデルは入れられません。

また、底面に溝があるものが対応しています。
PC230030
あしからず。





そしてこれ。
PC230022
PC230024
ローズソルトではございませんよ。シリカゲルです。

もう一個の缶には、予備が入っていたようです。
PC230027



乾燥剤のケースさえもローライデザイン・・・。かっこいいなぁ。


王道!

img_dailycamera



こんばんは。miyaです。

遂に当店にも入って来ちゃいました!

ハッセルブラッドと方を並べるフィルムカメラの王道ライカ!


1222-1

<Leica M4/ライカ M4ボディ> 180,000円


人気のライカM型シリーズの中でも完成形と呼ばれる「M4」。
生産台数も少なかった為、希少価値のあるモデルです。

なんと!元箱、速写ケース取扱い説明書付きの美品!

やっぱカッコいいですね〜。



続いてこちらは国産の王道ニコン!

しかも限定モデル!!



1222-2

<Nikon F2 Titan Black/ニコン F2 チタンブラックボディー> 180,000円


ニコン最高級機、F一桁シリーズのF2の”チタン”ブラックボディーです。

これまたカッケーーーー!

しかもコンディションは極上品の文句無し!


昨日に引き続きかなり熱い入荷情報です!!



また本日からお得なPX680プロテクションセットが追加されました!

1222-3

<PX680 COLOR PROTECTION ホリデートリプルパック> 6,800円


通常7,497円のところ、なんと6,800円!!
しかもこの「冬のマルシェ」期間中は送料無料!!

フィルムは消耗品なので出費は出来るだけ押さえたいところ。
年末旅行に行く方などおすすめです!


10本セットだとさらにお得な21,000円の商品もありますので
用途や必要な数でお買得にご注文いただけます!!

1222-4

<PX680プロテクション 10セット> 21,000円


1222-5

<PX70プロテクション 10セット> 21,000円


1222-6

<PX70プロテクション5本+PX680プロテクション5本> 21,000円




footer_bnr_02-1

[毎日カメラ2012] オリーブカラー

こんばんは、タドコロです。

黙っては居られない位、ステキなカメラが入荷しちゃったので、
本日2回目の毎日カメラブログです。





CANON F-1 O.D. オリーブドラブ 3000台限定1_009001000009
なんと未使用!
文句ないっす!
もう箱までかっちょいい!
8_009001000009

商品ページはこちらからどうぞ。





続いては・・・





ZENZA BRONICA ETRS SF サファリ 限定生産1_020003000072
サファリと呼ばれるカラーリング。
レンズ鏡胴までしっかり緑色。
レンズ銘板はあえての黒塗り。渋い!
9_020003000072

商品ページはこちらからどうぞ。







なお、本日の1回目の「毎日カメラ」は平林さんプロデュース。
すてきな写真とともに、すてきなカメラが掲載されています。
すんごい写りの写真がずらっと!こちらも必見ですよ。
7cd09edb

本日1回目のブログはこちらからどうぞ。


[毎日カメラ 2012] 今日は多くは語りません。

みなさまこんばんは、平林です。


今日のカメラは、言葉なんていらない・・・。


ただ・・・見て!!!




1_020003000065
ブロニカS2 ニッコール50mm F3.5



2274000122740002


2274000322740004


2274000622740007


2274000922740012









2_020003000071
プラウベル マキナ67 ニッコール80mm F2.8



2296000522960001


2296000622770005


2277000922770004


2296000722960008







ニッコールレンズすげぇーーーーーーー!!!



以上。





[毎日カメラ2012] いまなお現役。ジャバラポラ

こんばんは、タドコロです。

ジャバラポラって知ってますか?
SX-70が生まれる前の時代に作られていたポラロイドカメラのことです。

2_001008000039

SX-70はフィルム排出まで自動でやってくれるオートマチックなカメラですが、
ジャバラポラはもっとアナログで、フィルムの引き出しを自分でやります。

無骨でレトロなデザインとその動作を見て、
「それ本当に撮れるの?」と苦笑まじりに言われることもありますが、
その場ですぐにできあがる写真を見せると、あらびっくり!
「え!こんなきれいに写るの?」ってな感じのやり取りを何度してきたことか。


過去に使い方を紹介しているブログがあるので、
未見の人は一度こちらをご覧下さい。
*記事の一番下には動画もあります。



幻想的に写るSX-70とは違い、びっくりするくらいにシャキッとかっこいい写真が簡単に撮れてしまいます。
フォーマットは普通の写真(L判)に近いサイズ。

img281
img282

インスタントカメラに幻想的な写りを求めていない方、普通の写真のクォリティが好きな方には
まさにベストマッチなカメラなのであります。

しかも専用のFPフィルムは大手量販店で取扱があり、入手が簡単です。
1枚あたりのコストも安いんです。






と、良い事だらけのジャバラカメラですが、
明るさを自動調節してくれるオート露出の機種は専用電池が現存していないため、
電池室を改造しないといけません。

ここのところの忙しさで、しばらくその電池改造に手を付けられていなかったのですが、
ようやく完了して、みなさんにご紹介できる状態となりました。

今日は、中でも特に紹介したい商品をピックアップしました。





POLAROID LANDCAMERA MODEL320 箱付き1_001008000059

1960年代に作られたジャバラポラですから、
コンディションはそれなりに使用感があるものがほとんどです。
特に廉価版の320などのオート露出のモデルは、かなり傷んでるものが多いのが事実です。

そんな320において、こんなコンディションの良い個体は今まで見たことありません。
未使用かな?と思いましたが、ローラーに現像液の跡があったので数回は使用したのでしょう。

ローラーをきれいに掃除しおわった今、改めて「未使用です」でも通るレベルだと思いますが、
それはできないので(笑)

ともかく、レアコンディションの320入荷です。
*電池室は改造しました。





POLAROID LANDCAMERA MODEL1952_001008000055

190と並び、ジャバラポラシリーズで最も明るいレンズを搭載した最終進化型モデル。
レンズはTOMINON 114mm F3.8 。
目を見張るほどのすばらしくシャープな描写をします。

その写りはプロもご納得のレベル。
実際デジタル時代になってもなお、このカメラを探しているプロカメラマンが後を絶ちません。

ISO3000の高感度フィルムを装填すれば、暗い室内だって楽勝で手持ちで撮れます。
露出はマニュアル操作なので、好みのボケ味にコントロールできて、なおかつ電池要らずのエコカメラです。

190と195はレンズは同じですが、ボディの仕様が違います。
190はツァイス製のファインダーで電子タイマー付き。
195はアメリカ製のファインダーでアナログタイマー付き。

この個体は195ですが、ツァイスファインダーで電子タイマー付きですので、
195に190のボディが付いていると思われます。
しかし考えようによっては明るいツァイスファインダーに変わったことで実用性が増し、
むしろ良しとしたいところです。

コレクターの方にはおすすめできませんが、実用本位で使っていただける方向け。
このカメラでジャバラポラの真髄を味わってください。

*ご指摘をいただき、一部文章を変更いたしました。(2012年11月21日)




POLAROID ProPack + ProFlash
1_001008000060


上の2台よりももう少しあとの時代に作られたジャバラポラです。
ケース形状や折りたたみ方が、コンパクトで簡単なものに変わりました。

写りはシャープで高コントラスト。
それまでのものとははっきりと違う写りをします。

電池は単3×2本なので入手が簡単です。
*なので電池改造はしてません。

今もまだ現役で使える専用のストロボ付きは珍しいですよ。




他にも魅力的なジャバラポラがいっぱい!
0010080000423001008000054300100800005630010080000503




パッと撮って、パッとあげる。
そんな遊びを最もやりやすいのは、実はこのカメラなのかもしれませんね。




団塊のカメラ

みなさまこんばんは、平林です。



渋いカメラは好きですか?

本日お届けするのは『渋カメ 1950's』です。


1950年代ってどんな時代だったんでしょう?
テレビ放送が始まった、ゴジラが公開された、東京タワーが完成した・・・。
「オールウェイズ三丁目の夕日」の世界ですね。(観たことありませんが!)


で、これらのカメラに露出計はありません。
みなさん、ガッツで撮ってください。
(嘘。スマートフォンアプリや単体露出計がおすすめです。)

じゃー、レッッツ渋カメ!!




この前も紹介しましたが(笑)、<マミヤ35 -1957年->

2_020003000048


開放のF2で撮ると、まるでソフトフィルターをかけたような写りをします。
輪郭が滲んで、光を受けた白の描写はまさにソフトレンズ。

22340004


もちろん、F5.6くらいまで絞ればソフト効果は薄まります。

22340006


一台で二種類の写りが楽しめる、お得なカメラですね。





ファインダーの見やすさでえらぶならコニカ。
明るくて、レンジファインダーでのピント合わせがすごくしやすいです。

コニカは二種類紹介します。
48mm F2レンズの<コニカIII>と50mm F2.8レンズの<コニカIIb>

写りのシャープさで選ぶなら<コニカIIb -1955年->がおすすめです。

2_015002000006


今回紹介するカメラの中で、一番シャープな写りをします。

コニカIIb-1
<コニカII-b>

コニカIII-1
<コニカIII>

マミヤ35-1
<マミヤ35>

ヤシカ35-1
<ヤシカ35>




近寄って撮りたい人には<コニカIII -1956年->が良いと思います。

2_015002000005


一番大きく撮れますよ。

22450008224500122245000422450016
<コニカIII>      <コニカIIb>      <マミヤ35>      <ヤシカ35>

微々たるものですが、「あと一歩」の距離感が大事。





操作のしやすさは<ヤシカ35 -1958年->が一番です。

2_020003000069


他のカメラはEV値設定で絞りとシャッタースピードが連動する作りなのですが、
これは個別に動いてくれるので、一眼レフカメラと同じような操作感で撮影できます。

コンタックス型のデザインが、クラシカルでかっこいいです。


22450016


ヤシカ35


写りはやや柔らかめですが、輪郭等はシャープです。






普通のカメラに飽きたら、渋カメしてみませんかね〜?





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ