こんばんは、タドコロです。
あのコーナーの番外編、やっちゃうよ!

dc786bae


『ノブメーターのあれやこれや』


ハッセルブラッドの500シリーズには、露出計付きのモデルはありません。

そこで活躍するのが、純正ノブメーター。
ハッセルブラッド専用露出計です。
_MG_0331

今日はそのノブメーターについて、少し。






ハッセルのノブメーターの特徴

ドイツの老舗露出計メーカー『GOSSEN』が作っております。それなりに精度が高いです。

セレン光式なので、電池要らず。煩わしさがありません。

EV値表記式で、ノブメーターで読み取った値をレンズのEV値表記と合わせるだけで、簡単に適正露出で撮影できます。さすが専用品。

その名の通り、巻き上げノブも兼ねているので、単体で持ち歩く必要がありません。実に無駄のない合理的な作り。

_MG_0355

と、ここまではちょっと調べれば、出てくる情報です。
しかし使い方が意外と知られていないようですので、その辺について説明します。





ノブメーターは
『入射光』と『反射光』を、それぞれ読み取ることが可能な、便利アイテムです。




側面に白いシャッター(ディフューザー)があり、ここのポッチを持ち上げながらスライドすると、シャッターが開きます。
_MG_0333

すると中からキラキラした窓が現れます。
_MG_0336






〜〜〜『反射光』〜〜〜

◯ 夜景や逆光等のスポット的な光を演出するのが得意。また手軽です。
X  適正露出を得るためには、被写体の色によって補正が必要。



『反射光』は、ディフューザーを開いた状態で読み取ります。
_MG_0336


撮りたい方向・被写体にキラキラの窓を向け、示した数値を読み取ります。
被写体の色やバランスを見ながら、自分で多少補正して適正露出を割り出します。
_MG_0346_MG_0347

フォクトレンダーのVCメーターや、カメラに内蔵されている露出計の計測方法です。




〜〜〜『入射光』〜〜〜

◯ 露出が被写体の色に左右されないので、補正の必要なく簡単に適正露出を得られる。
X 暗い所を明るく写してしまうため、スポット的な光の演出が苦手。



『入射光』はディフューザーを閉じた状態で読み取ります。
_MG_0334
被写体から撮影するカメラの位置へ、白いシャッター部を向けます。
ここで読み取った数値が適正露出なので、自分で修正をかける必要がありません。


_MG_0349_MG_0350

プロカメラマンが使う単体露出計の多くは、この計測方法です。





『反射光』も『入射光』も、それぞれに良いところがあり、
ノブメーターは状況に応じて使いわけることができます。








このように、便利なノブメーターですが、
「巻き上げはどうしてもクランク式が良い」や「自分の持ってる機種は巻き上げクランクが外れない」
などの理由から、別の場所に取り付ける必要がある場合があります。

そうなった時の便利アイテムがこちら。

ノブメーターアタッチメント
_MG_0337
アタッチメントをフードに取り付けて、そこにノブメーターをセットします。


_MG_0342_MG_0343

もはやここまでしてノブメーターを使う必要がないように思えてきますが、
カメラと一体で持ち歩けるという点ではギリギリ用途の範囲内だと思います。

この仰々しい見た目が好きな人が、あえてこのように使うこともあります。
かく言うワタクシも、その一人ですが。







*ちなみにハッセルのフードには金属フードとプラスチックフードがあり、
プラスチックフードにアタッチメントのレバーを最後まで「ギュッ」と取り付けると割れます。
自然に止まったところで優しく固定をしてあげて下さい。

また、プラスチックフードはアタッチメントを取り付けるための凹み加工がされているタイプと、されていないタイプがあります。
凹み加工がされていないタイプのものには、アタッチメントの取り付けはできません。
ご注意下さい。








あと、こんなキワモノもあります。

ノブメーター用 リストバンド
_MG_0354
腕時計のように、手首に巻き付けて使うアタッチメントです。
まるで時間を確認するかのように露出を確認する、紳士のアイテムです。


露出計だとバレなければ、一見時計を見てるかのように全く違和感のないアイテムですが、
ひとたび露出計だと分かってしまうと、変な人だと思われる可能性が高いので注意が必要です。
_MG_0351_MG_0352
ワタクシも所有しておりますが、いまだに使ったことはありません。


ちなみにこのアイテム、メーカー純正品です。
どのような経緯と必要性で、ハッセルがこれを作ることを決断したのかはワタクシの想像の範囲内では考えが及びません。

が、まぁ、やっぱりこうやって遊びたくなりますね。
そういうアイテムです、たぶん(笑)
21) #3
変身願望の強いあなたに・・・




→目次ページへ戻る。


→ONLINE SHOP「ハッセルブラッドのアクセサリー」の商品ページへ移動する。